2019年岐阜のお店 9月開店閉店情報
岐阜観光

宗休寺(関善光寺)アジサイの季節に参拝。御朱印もいただきました。【岐阜県関市】

宗休寺(関善光寺)は天台宗のお寺。

岐阜県関市にある天台宗安楽律法流の寺院。正式名称は妙祐山宗休寺。大日堂に安置される大日如来像がラグビー日本代表の五郎丸歩選手のルーティンポーズで一時期話題になったお寺です。境内には、大仏殿(写真撮影NG)や龍頭稲荷神社、カフェなんかもあります。関市内でご飯を食べた後に行ってきました。御朱印もいただきましたので、ご紹介します。

【PR】 【PR】

宗休寺(関善光寺)とは?歴史をご紹介

武田信玄の家臣であった広瀬利広は、甲府城がおちる際に岐阜県関村(現在の岐阜県関市)に移り住みました。
それから5代目に当たる広瀬新太郎利忠が先祖の霊を葬るため、延享2年(1745年)に日吉ヶ丘の地に小庵を建立したのです。
そこから本堂を作るために奔走するも、5代目、6代目と亡くなり、宝暦9年、7代目にして大仏殿(旧本堂)が完成しました。
現在の本堂が出来たのは文政元年(1818年)のこと。信州の善光寺を模した本堂と卍戒壇が建てられました。

さらに、詳しく知りたい方は宗休寺(関善光寺)のHPをご覧ください。

【PR】 【PR】

宗休寺(関善光寺)を参拝してきた

6月の中旬、関市でうなぎ(ふるさと納税返礼品のお食事券使用)を食べたあとに参拝してきました。境内にはきれいなアジサイがたくさん咲いていました。

駐車場には石碑がいくつかありました。

ゆるやかな階段を登っていきます。

階段を登ると右手にカフェ【宋休】を発見。訪れたのは火曜日で定休日でした。定休日は火曜と第2水曜日と看板に書いてありました。


境内のマップがありました。敷地はとても広く、今回は時間の都合で回りきれなかったため一部ご紹介します。

手水舎で手を清めていきましょう。お地蔵さんが見守ってくれています。

白い夏椿の花も夏らしくて美しいですね。

こちらが大仏殿(摂取殿。昔はこちらが本堂だったようです。中には立派な大仏像があるのですが、写真撮影はNGのため、直接行ってご確認ください。

先祖供養や人形供養、水子供養もされているとのことです。ご希望の方はお寺に直接問い合わせお願いします。

そして、大日堂にお参り。こちらが宝冠大日如来像です。中国の明から清の時代(約500年前)に作られたもの。手のひらを合わせ、人さし指は立てています。たしかに、五郎丸選手のルーティンのポーズに似ていますね。とても穏やかな表情の立派な像でした。以前は撮影禁止だったようですが、OKになったようです。

天井画も立派でさまざまな花が描かれています。

敷地内には龍頭稲荷神社もありましたので、参拝していきます。

神社までの境内の庭園も青々として、とても落ち着く空間でした。

福徳円満、商売繁盛を祈願しに参拝客が訪れるとのこと。パワースポットらしいです。

こちらは納骨堂の像です。

納骨堂のまわりもきれいなアジサイが咲いていました。

関善光寺の東には安桜山があり、境内から登っていくことができます。途中、四国八十八ヶ所のご分身の石仏が安置されていて、こちらをお参りするとお遍路さん巡りをしたのと同じご利益があるとのことです。同様に西国三十三観音ご分身巡りもできます。

モネの池&根道神社参拝 アクセスや近隣のオススメスポットもご紹介 【関市板取】 岐阜県の観光スポットのひとつとも言える岐阜県関市板取にある名もなき池、通称"モネの池"。数年前からSNSでも話題のスポットをご紹...

宗休寺(関善光寺)で体験

日本で唯一の卍戒壇

戒壇巡りは全国のお寺で54ヶ寺あります。その中でも卍の形をしたものはここだけとのことです!全長49mの戒壇は、人が亡くなり成仏するまでの期間である49日にかけてあるんだとか。ちなみに戒壇巡りとは、暗い道を辿ることで心身を清め、弥陀に導かれ極楽へ往生すると言われています。また、仏性の錠前を触ると幸運に恵まれるそうです。

岐阜県揖斐郡谷汲村の谷汲山華厳寺にも戒壇巡りがありますよね。

座禅体験
座禅体験は予約制で2名〜。料金は1名/1,000円で団体の場合は、お寺へ問い合わせを。時間帯は平日は9:0015:00、土日祭日は7:0010:0017:0019:00で基本対応してくれます。それ以外の時間でご希望の場合はお寺へ問い合わせをお願いします

写経体験
予約なしで写経体験は可能です(ただし、4名様以上の団体は予約必要)。料金1名/1,000円で団体の場合はお寺へ問い合わせを。時間帯は8:0015:00まで。

宗休寺(関善光寺)の御朱印

こちらが御朱印。各1300円。

こちらは大仏殿の御朱印です。

宗休寺(関善光寺)の基本情報

ジャンル:寺社仏閣
住所:岐阜県関市西日吉町35
電話番号:0575-22-2159
電話受付:9:0017:00

関市に来たら宗休寺(関善光寺)で参拝を

岐阜県関市にある天台宗安楽律法流の寺院。正式名称は妙祐山宗休寺ですが、信州の善光寺を模して造られていることから関善光寺という名前で知られています。境内には、大日如来像や日本で唯一の卍型の戒壇めぐりがあります。パワースポットである龍頭稲荷も敷地内にありますよ。

 

ABOUT ME
ブルーのげん
ブルーのげん
岐阜在住の30代。ぎふのグルメや観光、暮らしの情報をお届けします。新しいお店や人気店など幅広くご紹介しますのでぜひチェックしてください。