2020年岐阜のお店 10月11月開店閉店情報
カフェ

【ラブレイク】山県市の伊自良湖横のカフェでピンクラーメンを食べよう【岐阜県】

【ラブレイク】伊自良湖のすぐ隣にあるカフェ

岐阜県山県市にある人造湖である【伊自良湖】。春は桜が咲き、夏は涼みに、秋は紅葉、冬はわかさぎと四季折々の景観や体験ができます。湖の横にあるカフェのラーメンとカレーがちょっと変わっている、とのことで訪問しました。冬には伊自良湖でわかさぎ釣りもできるので、名古屋のほうからも見える方がいるそうです。

※【ラブレイク】の名称、は平成30年3月にリニューアル、それまでは【ニュー伊自良湖荘】でした。


平屋のおしゃれな外観。手前にあるカッコいい自転車は店主さんのもので、ワカサギ釣りの受付をしたり、伊自良湖に行き、利用者のフォローの行き来用で使用されていました。絵にもなってます。

伊自良湖の冬の景色。桜の木がちらほら湖沿いに見られるので綺麗だろうなと思いました。春にも訪れたいと思います。

【伊自良湖】釣り初心者がわかさぎ釣りに挑戦!自然を感じながら時を忘れて【岐阜県山県市】【伊自良湖】ってどんな湖? 岐阜県山県市にある周囲約4㎞の人造湖である伊自良湖。春は200本の桜、夏は緑で涼しげになり、秋は紅葉を楽し...

 

ラブレイクへのアクセス

ラブレイクへは、伊自良湖を目指してもらえば行けます。岐阜からは車で約40分。名古屋からは約1時間半ほどで行けると思います。伊自良湖に近づくほど、山道で細くなります(たぬきなどがでてくることも)ので安全運転で行ってくださいね。

ラブレイク店内の様子

平屋の店内は外から見るのとでは印象が違います。天井も高く、周りの自然豊かな景観とは異なり、おしゃれな雰囲気です。

椅子が赤と白、でラブ感をだしているのでしょうか。

わかさぎ釣りをして、釣れた魚はこちらで有料ですが、調理してもらえるとのことで大人数座れるテーブル席もありました。

【PR】 【PR】

【ラブレイク】のメニュー

ラブレイクはレジで事前に注文支払いします。メニューをみると、ピンクラーメンピンクカレーがさっそく目をひきます。なぜ、ピンクなのか?それは、伊自良湖が恋人の聖地と言われているからです。外には、湖と可愛い写真映えしそうなオブジェベンチがあるので是非カップルで写真を撮ってみてはいかがでしょうか?


話がそれましたが、ラーメンだけではありません。秋・冬のシーズンには特にうれしいボルシチビーフシチューなど心も体も温まりそうなメニューもあります。

デザートも可愛らしいケーキが数種類ありました。


ドリンクとのケーキセットにできるプレミアムケーキセットなるものがありました。北海道チーズの2層という響きに惹かれます。宇治抹茶のティラミスも捨て難いですね。


通常のドリンクメニューはこちらです。

※メニュー・価格は2020年1月訪問時のものです。

【PR】 【PR】

【ラブレイク】ピンクラーメンを食べてみた

ラブレイクに来て、これをまずは食べとかないといけないでしょうということになり、いただきました。「ピンクラーメン」(800円)!!!さすがで出てきたときはわかっていても、衝撃を軽く受けてしまいます。正直、これが映えるのかどうか疑問に思いながらもしっかりスマホで撮影しております。

乗っている具材もかまぼこが目をひいて、野菜と中になにやら見えますが、それは後程ご紹介します。

ピンク色のスープ。とまどいながら口に含むと、美味しい!豆乳入りの醤油ベースのスープはまろやかです。色は赤ビーツでつけているそうです。

麺は中太麺でスープに絡んで美味しいです。もうこの頃にはピンクは少し気になる程度になっていました。

まんなかに隠れていた具材はネギトロ。つかんだ瞬間に、コレ大丈夫?間違いじゃない?と友人に確認(友人は一度食していた)すると、間違いじゃないそうで安心。スープに混ぜて、麺と絡めて食べてみました。思ったより、生臭さは消えていたのでコレはコレでありなんだと思いました。

こちらは友人が注文した「元気玉ラーメン」(600円)。元気玉というネーミングが気になりましたが、なにやら変わった異物は入っていませんでしたが、にんにくが少し効いているようでそこで元気がでるということでしょう。

この日はわかさぎ釣りをする前に寄ったので腹ごしらえしておくのに丁度よかったです。見た目で判断してはいけないなと思いました。ピンクラーメン美味しかったです。ご馳走様でした。


レジの横にあったタブレットのキーボードが可愛かったのでパシャリ。

【ラブレイク】お土産も買えちゃう

店内入って、正面にはおみやげ物がずらりと並んでいます。少し変わったものもありましたので少しご紹介。

岐阜の特産品のひとつにがありますね。その柿を使用した「柿酢しょうゆ」(540円)と「柿酢」(2,160円)がありました。どんな風味がするのか気になりますね。


伊自良湖でわかさぎ釣りができるとのことで、ラブレイク限定と思われる「ワカサブレ」(230円)。魚の形をした手作りな感じのサブレに、パッケージが可愛いのでお土産に。わかさぎ釣りで釣れなかったときは、これを持って「取ったどー」と帰ってはどうでしょうか。

棚のすみにひっそりと飾られた人形がなんともシュールで気になります。気になります。夢に出てきそうです。

【ラブレイク】わかさぎ釣り受付はここで

わかさぎ釣りの受付は【ラブレイク】にてできます。道具などもレンタルできるので、手ぶらで楽しめます。ボート(有料)を借りてもいいですし、岸から釣っている方もちらほら見えました。

わかさぎ釣りについて
期間
:9月中旬~5月ゴールデンウィーク頃まで
時間:早朝6時~17時(12月以降は6時半~)
費用:釣り券 大人800円 小学生400円 60歳以上500円
ボートレンタル:半日 1,000円 一日 2,000円(平日1,000円)
仕掛け:350円~400円
:300円(赤虫)
レンタル竿:1000円
その他、詳細はお店に直接お問い合わせください。


まったくの初心者でもできないことはないと思いますが、予習されてから行くことをオススメします。(私は準備で苦戦しました笑)


湖付近のマップはこちらです。

【ラブレイク】の営業時間など基本情報

ジャンル:カフェ レストラン わかさぎ釣り受付
エリア:山県市
住所:岐阜県山県市永滝25-1
電話:058-136-3655(090‐1410-5694)
カフェ営業時間:10:00~16:00
定休日:月曜(わかさぎシーズンは無休)
駐車場:有り

 

【ラブレイク】山県市でめずらしいピンクラーメンを【伊自良湖】

岐阜県山県市にある伊自良湖。すぐ横にあるお洒落なカフェは変わったメニューがあり、話題です。その名も「ピンクラーメン」、「ピンクカレー」。見た目がまさにピンク色なのですが、味は美味しいため、その見た目とのギャップを楽しめます。伊自良湖は四季折々で景観が変わるので、ドライブがてら行ってみては?秋から冬は、わかさぎ釣りもできるので釣り人も多くみられます。ラブレイクでレンタルボート等受付しています。

ABOUT ME
ブルーのげん
ブルーのげん
岐阜在住の30代。ぎふのグルメや観光、暮らしの情報をお届けします。新しいお店や人気店など幅広くご紹介しますのでぜひチェックしてください。