2019年岐阜のお店 9月開店閉店情報
特集・まとめ

イオンタウン各務原ハッピーホリデイフリーマーケットに初出店。フリマのメリットやデメリットに準備や当日の様子、収益も公開しちゃいます。

 

2019年4月20日(土)に岐阜県各務原市にあるイオンタウン各務原(各務原イオンじゃないほうです)にて開催された「第40回イオンタウン各務原ハッピーホリデイフリーマーケット」に出店してきました。

今回は当ブログともうひとつのインスタグラム発信「hazama107]の宣伝。売り上げの一部は2019年4月18日に起きた台湾地震の被災されたかたに一部でも寄付(被災されたかたにお見舞い申し上げます。)して、あとは表現の勉強(生活も含む笑)のための資金にしようと思って出店を決めました。あと、もちろんものの整理も兼ねて。

個人的には台湾は好きな国で、とても友好的で日本人に優しいんですよね。淡水でみた夕日、九ふんでみたあの幻想的な景色(千と千尋の神隠しのモデルといわれてますね)や美味しい食べ物も多いんですよね。

台湾のかたは日本の地震のときも寄付してくれたりしているので微々たるものですが、手助けができたらと思っています。

イオンタウン各務原は県道152号線を各務原方面に向かい、境川を越えて「不動丘」の交差点を左折、200メートルほど行くと右手にみえて来ます。

ちなみに、イオンタウン各務原には沖縄発のステーキチェーン「やっぱりステーキ各務原店」があります。個人的には某「い○なりステーキ」より好きですね。お値打ちですし、ソースの種類も多くておすすめです。

イオンタウン各務原ハッピーホリデーフリーマーケットとは?

岐阜県各務原市イオンタウン各務原内で、毎月第3土曜に開催されるフリーマーケットです。2019年4月で40回目となります。

イオンタウン各務原内なので飲食店もありますし、トイレもすぐ近くにあるのでお子様連れでも気軽におでかけできると思いますよ。掘り出し物がみつかるかも。

フリマの基本情報

場所:各務原市蘇原華園町1-36
応募出店数:車出店40ブース (上限達成時点で締め切り)

間口・2.3m×奥行7m
出店料金:1500円 当日払い
内容:家庭不用品・手作り品
   (飲食物の販売はNG)
※雨天時順延等あり
問い合わせ先:
電話番号:090-9268-9623
インターネットはこちら

 

【PR】 【PR】

フリーマーケット準備

今回は前日に一日で準備をしました。ごちゃごちゃの部屋からひとつひとつ取り出して、ほこりをふいたり、(これはあのとき買ったな)なんて思い出しながら作業していました。自分の場合は基本的に、服でも基本いつも同じものを繰り返して着ることが多いので、タンスに多くの未使用のものが眠っていました。

これは結構高かったよなー。いくらで売れるんだろう?なんてわくわくしながら準備したので疲れたけど充実はしたかな。なにより部屋がすっきりします!

準備にくたくたになりながら、ぐっすり熟睡。朝には知人が服やバッグを持ってきてくれました。ありがたいことです。

そして、会場に向かいます。時間が早かったため、各務原の学びの森で朝食を食べることに。秋には銀杏がきれいなんですよね。

【学びの森】イチョウの紅葉とイルミネーション 岐阜各務原 アクセスや紅葉情報 岐阜県各務原市にある公園「学びの森プロムナード」では毎年11月の中旬に約200mにわたるイチョウ並木の黄葉を楽しむことができ、S...

車からおりて公園のベンチに向かっていると真っ赤なスポーツカーが目にとびこんできました。パッと見、「広島カープ」が好きなんだなと思ってよく見たら、「COPEN」でした。カープに見えません?かっこよかったのでついつい写真とってしまいました。

新緑がきれいだななんて、思いながら朝ごはんのコンビニ弁当を食べてわくわくしてました。

 

【PR】 【PR】

フリーマーケット当日

当日の受付からの流れ

当日は開始が10:00から。9:15~搬入可能ということで到着。車の駐車スペースを含めて、スペースは間口2.3メートル×奥行7メートル

事前に、出店料1,500円を支払い、出店ブースへと誘導してくれます。

到着したら、あとは商品を並べていきます。10:00~14:00までの短時間決戦!気合を入れてがんばります。周りに迷惑がかからないくらいなら音楽もかけられますよ。

フリーマーケット開始!

さあ、フリーマーケット開始です。お客さんがどんどんのぞいてくれます。画像は途中のディスプレイ。配置にすごく悩みました。

家族連れの親子や年配のご夫婦、おしゃれなおじさまにかわいいお姉さんと幅広いお客さんののぞいてくれ、会話を楽しみながら参加できました。

最初はひとりで出店しようかと思いましたが、やはりひとりだとトイレやお客さんへの対応が難しいですね。手伝ってもらった友達には本当に感謝です。友達も初参加だったんですが、だんだん面白くなってきたようで配置をいろいろ考えたりと手伝ってくれました。

あと休憩できるように椅子は持っていくことをおすすめします。

フリーマーケット出店での自分の失敗

実際に出店してみて反省点がいくつかあったので参考にしていただければ。。。

日差し対策してなかった
テントがあるといいと思います。周りをみたら、テントか車での出店だったため、車の後ろのバッグドアを日よけにしていました。

営業スタイルが決まっていなかった
料金設定を最初あえて、せずに「お気持ちで」というスタイルで取り組むことに。しかし、ひとは「お気持ちで」と言われると迷ってしまいます。金額設定はやはり大切かと思います。自分が売りたい価格、どこまで下げられるか。当たり前ですが、自分が売りたい価格で買ってくれるかたはほぼいません。新品や未使用でもフリーマーケットという時点で、「中古」「安くほしい」という心理がはたらくからしょうがないですね。

商品の並べ方
最初はひらたく並べてみました。しかし、反応は鈍かったです。出店時間の中で試行錯誤しながら手前には手に取りやすいもの奥には大きなものや少し高価なものを置いたりしてみました。やはり高そうなものが近いとちょっと手をとるのは戸惑うものなのかなと思いました。

奥の商品は入れてきたダンボールを台にして、段差をつけてみました。お客さん目線で実際に見直してみるといいですね。ほかの出店者さんの並べ方をみたりして参考にさせてもらったり、ここも試行錯誤でおきっぱなしにしないよう、売れたら動かすようにしていきました。

あと乱雑には並べないようにしましょう。お客さんは見て、そのままおいていきます。それをすぐに直したほうがいいなとやっていて思いました。やはり見た目は大事ですね。

 

人にあわせた接客、基本は笑顔で!
とりあえず大事なのは笑顔ですね。僕は陽気な音楽をかけながら踊りながらうきうき元気な声かけをしてみました。ただ、全員には同じ対応ではいけないなとも感じました。

子供がきたときは目線を子供にあわせて、子供向けの商品を手に持って、にこっとわらってみたり。お年寄りのかたなら寄り添うようにやさしく声をかけたりですかね。

あと、こちらから声のかけすぎも難しいところで、基本はそのひとをまずは褒めることを意識すると反応が変わりました。お召し物ひとつ褒めるだけでひとは気分が良くなりますもんね。

無愛想なお店ではやはり買いたくないですもんね。フリーマーケットといえど、商売には変わりないので笑顔はたいせつです。

季節にそった商品を多めに
春に開催されたフリーマーケットに冬物もまぜてしまいました。自分の場合は安くすることで売れましたが、季節にあわせればもうすこしは価格はかわったかなとは思います。

 

魅力的な出店が多くてじぶんも買っちゃいました

ちゃっかり自分も買っちゃいました。夏にかぶりたいこのハットはなんと200円。フリマはこういう掘り出し物が多くて、探すのも楽しいですよね。

こちらのすてきなボールペンは亀井真奈美さんとお花が好きなハンドメイド作家(勉強中?)さんです。ハーバリウムとボールペンというすてきな組み合わせ。ゴールドが好きなので、一目ぼれして買いました。書き物で使いたいけどたいせつに飾ってもおきたい感じですね。

亀井さんのinstagramのアカウントは

miina.2929

で検索してください。

姪っ子にはフォトアルバムをめっちゃかわいいですね。

マリリンモンローのバスタオル。一目ぼれしました。飾ろうかと思いましたが、思い切って使います。

8インチのレコードは知っていたけど、こんな可愛いレコードプレーヤーはなかなか見つからないんじゃないでしょうか?インテリアとしても良さそうでした。

フィルムカメラは衝動買いしました。撮り方勉強しなきゃ。望遠レンズもちゃんとついて、1,000円っていいんですか!?という出会いでした。表現の幅が広がりますが、勉強したいことだらけで頭がパンクしないようゆっくり覚えていきます。

丸い下駄もひと目みて、即買いしました。これは「しつけ下駄」というらしく、そろえると円になるという代物。子供いないけど、なんかこういう伝統的なものが好きです。

フリーマーケットに出店すると、自分が売ろうという気持ちばかりで必死になりますが、相棒がひとりいるだけで、ふらりと周りも見ることができるので二人で出店がおすすめかもしれません。

 

 

フリーマーケットの収益

今回、何点出店したかは数えるのを忘れてしまいましたが、自分の場合は持ってきたものの7割ほどを販売することができました。

売り上げ   13,310円
出店料    1,500円
商品購入(自分の欲しいもの) 3,500円
残りの利益   9,810円

目標は10万くらいでしたが、現実は甘くありませんでした(笑)。それでもプラスになったし、自分がいらなくても必要なもののところに物がいってくれたなら良かったと思います。

フリーマーケット出店のメリットとデメリット

フリマのメリット

顔をみて対面で販売できる
じぶんの大切にしてたものを誰かにゆずるのに、顔が見えるというのはいいと思いました。(こころの中でたいせつにしてね)って願ってました。

必要としていた人が買ってくれたとき元気をもらえる
「ちょうど必要だったんだよね」とか「ちょっと興味があって」と言われるとやはり嬉しいですよね。

コミュニケーションスキルが着くかも
これはその人次第ですが、ひとによって対応の仕方は異なるので、それを考えることでコミュニケーションのスキルが上がる気がします。たった4時間ですがいい経験になりました。

発信活動しているひとにはメリットも
SNSや作品などを作っているひとは想いを直接伝えられるとより、価値がわかってもらえる気がしました。自分もすべてのひとにではないですが、自分のブログ等の発信活動をアピールできたかなと思います。

フリマのデメリット

値段にとにかくシビア
フリマアプリやオークションのほうが高く物は売れる可能性は高いと思います。フリマだと商品を目にするため、先にも書きましたが「中古」「使用済み」「動作するの?」という疑問がお客さんのなかには浮かぶことが多いです。

持ち運びや準備が大変
僕は売り切るつもりでしたが、7割でした。たぶん売れているほうでそのくらいだと思います。僕の場合は、もうシェアするつもり、ブログの宣伝と割り切っている部分もあったので安くしたところはあります。

 

 

イオンタウン各務原ハッピーホリデイフリーマーケットでハッピーなひとときを

イオンタウン各務原で毎月第3土曜日開催されている【イオンタウン各務原ハッピーホリデイフリーマーケット】。車での出店も可能で、家庭の不用品や手作り品のみ出店可能です。飲食ブースはありませんので、イオンタウン各務原店内の飲食店等でお買い物できます。掘り出し物がみつかるかもしれませんよ。

 

ABOUT ME
ブルーのげん
ブルーのげん
岐阜在住の30代。ぎふのグルメや観光、暮らしの情報をお届けします。新しいお店や人気店など幅広くご紹介しますのでぜひチェックしてください。