2021年岐阜のお店 6月7月開店閉店情報
岐阜グルメ

【グリルあかつき】岐阜市地元の人に愛されるちいさな洋食屋さんでランチのススメ

【グリルあかつき】人気の洋食屋さんに初訪問

ぎふメディアコスモスの北側にあるちいさな洋食店「グリルあかつき」。ぎふのススメのTwitterでフォローさせてもらっている人たちが行くたびに、美味しそうな料理の写真をアップしていて気になっていました。先日、土曜のお昼にお伺いして、ランチを楽しんできましたのでご紹介します。

岐阜駅方面から行かれる場合は、「裁判所前」で右折、「美江寺1」交差点を左折、道なりに進み、図書館の周りを走ると右手に見えてきます。お店に行くときに、お店の西側の金華橋通りは、南(岐阜駅方面から)からだと、進入できない(迂回が必要)のでご注意ください。駐車場は2台分あるそうなんですが、今回ちょっと確認できず、近隣のパーキングに止めて行きました。(また確認次第、追記できたらと思います)

【PR】 【PR】

【グリルあかつき】メニューの一部

メニューの一部をご紹介。コーヒー付の日替わり定食(店内にその日のメニューが掲示されています)やちょっとリッチなビーフステーキ定食もありました。

カニのクリームコロッケや平目のバター焼き、ビーツカツレツ、タンシチューと文字を見ているだけで、よだれが出てきそうになるのは自分だけでしょうか。

スープやサラダ、ビーフカレーなどのご飯ものに、定番の海老フライなど単品メニューもありました。

 

※情報は、2021年3月訪問時のものです。

【PR】 【PR】

【グリルあかつき】日替わりランチをいただきます

週末に、友人とランチでお伺いしました。開店(11:30)少し前に着くと、一番乗りでしたがすぐに後ろには、数組のお客さんが列になっていました。

時間になって、入店。お客さんがすぐに席につかれたので店内のお写真は1枚のみ。昔の喫茶店とか洋食屋さんのイメージな店内は、中央の天井がステンドグラスになっていました。時代を感じさせますが、あのキラキラした感じは結構好きだったりします。

ご夫婦で営まれているお店は厨房にはご主人が、フロアにて奥様がいて、奥様がフロアでテキパキと動かれていました。すぐ満席になってしまったので、多少待ち時間があることは承知のうえで訪問することをお勧めします。

今回は、迷いながら「日替わり定食」(1,100円)をいただきました。定食には、ライスとお味噌汁、コーヒーが付いてきました。

この日のメインは、ヒレ肉のベーコン巻き海老とペンネのグラタンです。

ヒレ肉のベーコン巻きは、ヒレがさっぱりしていて、旨味がいっぱいのソースに絡みます。このソースの味が、なかなか家では出せないものなんでしょうね。

海老とペンネのグラタンも、クリーミーなソースにパン粉に焦げ目が付いて美味しかったです。

こちらは、友人が注文した「ビーフシチューハンバーグ」。こちらもデミグラスソースがかかって美味しそうでした。

食後には、デミカップでコーヒーが出てきました。美味しい料理の後のコーヒーも最高ですね。

気になっていたグリルあかつきさんの初訪問は、お店の雰囲気も料理の内容にも大満足でした。今度は、ビーフシチューハンバーグにしようかな。ご馳走様でした。

【きになる洋食屋煉瓦】岐阜市の人気店の絶品ふわトロオムライスのススメ 【煉瓦】岐阜市宇佐の人気洋食店 岐阜市宇佐にある人気洋食店。私のTwitterのフォローさせてもらっている岐阜好きの人たちもこちら...

【グリルあかつき】営業時間など基本情報

ジャンル:洋食
エリア:岐阜市
住所:岐阜市伊吹町2−2
電話番号:058-266−7557
営業時間:
昼 11:30〜14:30
夜 17:00〜21:00
定休日:日曜・祝日
駐車場:有り
※情報は、訪問時の通常営業のものです。異なる場合もありますので、行かれる場合は、事前にお店に直接ご確認をお勧めします。

 

ABOUT ME
ブルーのげん
岐阜在住の30代。ぎふのグルメや観光、暮らしの情報をお届けします。新しいお店や人気店など幅広くご紹介しますのでぜひチェックしてください。