2020年岐阜のお店 10月11月開店閉店情報
岐阜観光

【大矢田神社もみじ谷】岐阜県美濃市の紅葉の名所に行ってきた

【大矢田神社もみじ谷】押さえておきたいポイント

・飛騨・美濃紅葉三十三選に選ばれる紅葉の名所

岐阜県美濃市にある紅葉の名所大矢田もみじ谷。近隣には約3,000本のヤマモミジがあり、中には樹齢1,000年を超える古木もあるそうです。飛騨・美濃紅葉三十三選の一つで、紅葉の時期は特に参拝者が多く見られます。楓谷のヤマモミジ樹林は国の天然記念物に指定されています。今回、由緒ある寺社に紅葉散策を兼ねてお参りしてきたのでご紹介します。さすが名所と言われるだけあり、圧巻の景色が広がっていました。

・大矢田神社の本殿と拝殿は重要文化財指定

神社の本殿・拝殿ともに再建ながら重要文化財に指定され、楼門は美濃市指定文化財に指定されています。本当に立派ですので、行かれたらぜひゆっくりご覧になってみてくださいね。


本殿

 


拝殿


楼門

 

創建  伝・孝霊天皇時代
主祭神 建速須佐之男命、天若日子命
本殿・拝殿 重要文化財
楼門 美濃市指定文化財

 

大矢田神社の御朱印

大矢田神社の御朱印は、美濃和紙を使用したものになります。今回は訪れた時間が社務所が開く前の時間だったのでもらえませんでした。御朱印は9:00〜いただけます。

【PR】 【PR】

【大矢田神社もみじ谷】紅葉をみてきました

11月中旬の朝に早起きして紅葉を観てきました。2020年はやや紅葉するのが早かったようで、すでに見頃を迎えていました。写真多めですので、散策気分でご覧ください。

 

麓の駐車場を降りると、すぐ紅葉が当たり一面に広がっていました。

山門が見えてきました。奥には楼門が見えます。

大矢田神社の由緒が詳しく知りたい方は石碑を確認しましょう。

楼門付近の紅葉は真っ赤で見頃でした。いい感じに写真が撮れました。

入ってすぐに大きな木がありました。えらい立派な木だなと思っていたら看板がありました。

夫婦樹といって、同じ根本から杉と桧が育った珍しいものとのこと。夫婦円満、子宝に恵まれたいという方は触ってみるとご利益があるかもしれません。

太鼓橋という橋。神様が渡るとされています。ここから奥が神域と言われているそうです。

本殿に行くには、ちょっと長めの階段を登っていきます。階段の隣には、歩いて登れる道もあるので階段がきついという方はそちらから歩かれるといいと思います。階段の辺りの紅葉は遅めでした。

階段を登ると、本殿があります。画像は拝殿を正面から撮影したもの。奥が本殿になっています。

狛犬がお出迎えしてくれます。

拝殿に大きなかぼちゃがありました。「なでカボチャ」というらしいです。なでると健康になるかもとのことで、撫でてきました。よく撫でられているようで、上の方は色が変わっていました。通りすがりの常連の参拝者の方に「カボチャなでた?」とお声をかけられました。


帰りは階段ではなく、谷沿いの道を歩いて降りていきました。眺めから言うと、谷沿いの道を歩く方がいいかもしれませんね。

一色に染まった景色も美しいですが、赤く染まったものや橙色、黄色、まだ緑のものと混ざった景色もいいですね。

 

大矢田もみじ谷の紅葉は噂通り、飛騨・美濃紅葉三十三選に選ばれるだけあって見事な景色でした。敷地も広いので、時間に余裕を持って、ゆっくりと参拝や散策されることをおススメします。

 

【PR】 【PR】

【大矢田神社もみじ谷】アクセス

公共交通機関・・・
JR岐阜駅から岐阜バス高美線「大矢田神社前」下車、徒歩30分。

お車・・・
東海北陸自動車道美濃ICから、県道94号経由で約10分。

紅葉の時期は、麓の駐車場は有料の一台300円になります。

 

【大矢田神社】基本情報

ジャンル:寺社仏閣
住所:岐阜県美濃市大矢田2596
電話番号:0575-35-3660 ((一社)美濃市観光協会)
美濃市観光協会HPはこちら

 

 

ABOUT ME
ブルーのげん
ブルーのげん
岐阜在住の30代。ぎふのグルメや観光、暮らしの情報をお届けします。新しいお店や人気店など幅広くご紹介しますのでぜひチェックしてください。