2019年岐阜のお店 5・6月開店閉店情報
ラーメン

【丸デブ総本店】岐阜柳ヶ瀬中華そばとワンタンのみ 大正創業の行列のできる人気店

岐阜にも行列グルメがあります。今回紹介する【丸デブ総本店】も週末のお昼などには多くのひとが食べに訪れます。今回は平日の夕方に行ってみたので、その時間帯の様子などレポートします。

【フルーツパーラーおおくま】岐阜市の絶品フルーツサンド 【フルーツパーラーおおくま】ってどんなお店? 岐阜の柳ヶ瀬にあるフルーツサンドの有名店【フルーツパーラーおおくま】。フルーツサンド...

【丸デブ総本店】ってどんなお店?

岐阜は柳ヶ瀬のお昼には行列もできるラーメン屋さん。創業はなんと大正6年。岐阜の街のひとに愛されているお店の看板メニューは「中華そば」というかそれと「ワンタン」の2種類のみ。昔からの変わらぬ味、変わらぬメニューで営まれています。

場所は、柳ヶ瀬にある「岐阜高島屋」を西柳ヶ瀬のほうに渡ると見えてきます。

こちらの看板が目印。と思ったら、看板の文字が見えなくなってます。右上の蛍光灯が看板です。駐車場はないので、近隣の有料コインパーキングに止めましょう。

お店の外観がこちら。丸デブのロゴが唯一無二でいい感じです。

店内はテーブル席とお座敷席があります。週末などはお昼どきは行列もできるようですが、夕方は比較的空いています。

年季の入ったお店のなかはなんだか歴史を感じます。店員さんはとてもおとなしい雰囲気の方でした。

【PR】 【PR】

【丸デブ総本店】のメニュー

メニューはシンプルに2種類のみ!

中華そば 400円

ワンタン 400円

迷うことはほぼない。しかも安い!
両方食べても800円って今時のラーメン屋さんではないですね。

【PR】 【PR】

【丸デブ総本店】の中華そばを食べてきた

5分ほど待っているとでてきました。
チャーシューとかまぼこ、ネギのシンプルなトッピングの醤油中華そば。どんぶりから溢れんばかりの麺とスープがインパクトあります。

麺は中太麺のラーメンと中華そばの間くらいの感じで、柔らかめ。スープとの相性もよく、多くみえますがつるつる入っていきます。

スープは醤油が強めのほんのりダシの風味がします。シンプルで美味しいです。

チャーシューは3枚。歯ごたえもあってこちらも中華そばに合っています。

どんぶり一杯でも意外とさっぱりしているので食べられちゃいます。岐阜のソウルフードのひとつですね。ご馳走さまでした。

【丸デブ総本店】のおススメポイント

・昔から変わらぬ「中華そば」「ワンタン」

・お値段も一杯400円とリーズナブル

【丸デブ総本店】の営業時間など基本情報

ジャンル:ラーメン
エリア:岐阜市
住所:岐阜県岐阜市日ノ出町3-1
電話番号:058-262-9573
営業時間:11:00~18:30ころ
(売り切れ次第終了)
定休日:6日、16日、26日
駐車場:なし(近隣に有料コインパーキング有り)
完全禁煙

【まとめ】

創業は大正6年の岐阜柳ヶ瀬にある老舗店【丸でぶ総本店】。メニューは「中華そば」と「ワンタン」の2種類のみ。中太麺と醤油ベースの鶏ガラスープはシンプルな味わい。週末お昼どきには行列もできる人気店。

ABOUT ME
ブルーのげん
ブルーのげん
岐阜在住の30代。ぎふのグルメや観光、暮らしの情報をお届けします。新しいお店や人気店など幅広くご紹介しますのでぜひチェックしてください。