2019年岐阜のお店 9月開店閉店情報
岐阜グルメ

【re:verb リバーブ】カフェ&ヘアサロン神田町に18/11/11OPEN【岐阜】

 

今、おススメしたいお店があります。2018年11月11日に岐阜駅と柳ヶ瀬の間にある神田町にカフェリバーブがオープン。バリスタの淹れる美味しいコーヒーを飲めるだけでなく、隣にはヘアサロンリバーブも併設していて、おしゃれな岐阜の若者の間で早くも話題になっているお店。

【cafe re:verb リバーブ】のおススメポイント

国内のバリスタ大会で好成績をおさめたバリスタが淹れる本格コーヒー
を楽しめる

国内初のエスプレッソマシーン導入

ヘアサロンも併設していてヘアサロンでカフェのコーヒーも楽しめ

 


【PR】 【PR】

【cafe re:verb リバーブ】ってどんなお店?

2018年11月11日に岐阜柳ヶ瀬そばの神田町でオープンしたカフェ&ヘアサロン。場所は、ドン・キホーテ柳ヶ瀬店のはすむかいの岐阜徹明郵便局の二軒隣にあります。

こちらがお店の外観。【re:verb】のお店のロゴが都会的な感じでかっこいいですね。

ちなみに「リバーブ」というのは「残響」という意味があり、お店にきた人に響いて心に残るものがあるように、ということでつけられたようです。

おしゃれな店内はテーブル席5つ。内2つが4人掛け。カフェの奥がヘアサロンになっています。

お一人様でも入りやすく、カウンター席もあります。こちらは4人座れます。

個室もあって中には4人がけテーブルがあります。

この棚の奥がヘアサロンです。棚にはコーヒー関連の商品も並んでいます。

店内BGMはR&Bなどブラックミュージックがかかっていました。DJ機材もあり、オープンの日はDJも来ていたそうです。今後はイベントなども考えているそうなのでそちらも楽しみですね


クレジットカードに下記の電子マネーでの支払いも可能です。

Wi-fiもあるのはありがたい!コンセントも借りられます。

お店はジャパンバリスタチャンピオンシップセミファイナルに出場したバリスタのイケメンオーナーと可愛いスタッフの方が2人でやっていました。

【PR】 【PR】

【cafe re:verb リバーブ】のメニュー

リバーブのイチオシはなんといってもコーヒー。ドリップコーヒーはシングルや中煎り、深煎りなどから選べます。国内初導入のエスプレッソマシンで淹れるエスプレッソも気になります。そのほかにも紅茶やソーダなどのソフトドリンクに、ハイボールやビールなどのアルコールもあります。

深煎りの特徴は苦味がありしっかりとしたコク。
浅煎りの特徴は酸味があってフルーティな飲み口。
中煎りの特徴は深煎りと浅煎りの中間くらいの苦味・酸味のバランスが良い、飲みやすくマイルド。

スイーツもあります。

朝は9:00から11:00まではドリンク代のみで無料のモーニングもつきますよ!

リバーブのモーニングの内容
・厚切りトースト(1/2)
・はちみつがけ一口ヨーグルト
がドリンク代でつきます。

 

 

【cafe re:verb リバーブ】のハチミツトースト&スイーツを食べてきた

注文はまず入り口のレジでします。お支払いも先ですよ。
一杯一杯丁寧にコーヒーを淹れてくれるのを眺めながら待っているとでてきました。

こちらが「はちみつトースト(380円)」と「ブレンドコーヒー(中煎)」(500円)。

ハチミツトーストははちみつたっぷり。オーナーさんから「たっぷりはちみつかかってるので気をつけて食べてくださいね」とのこと。(手にはちみつがついているのを気づかって、おしぼりをもってきてくれました。やさしい。)はちみつとバターとシンプルなトーストはめっちゃ甘くて美味しいです。

欲張って、「カヌレ(200円)」と「フィナンシェ(200円)」も頼んじゃいました。

カヌレはラムが入ったケーキ。弾力があって、一口サイズの大きさですが、食べ応えがあります。甘いラムの香りが口の中いっぱいに広がり、ちょっと大人な味。ビターなコーヒーと合います。

※カヌレはフランスのボルドー地方の伝統的なお菓子。

フィナンシェはバラの形をしてます。フィナンシェはカヌーレとは対処的にやわらかくて軽い感じで、バターの香りが美味しいお菓子でした。

コーヒーはブレンド中煎りをオーダー。(夕方5時ころに行ったらすでに深煎りは売り切れでした。)ほどよい苦味と酸味で甘いハチミツトーストやカヌレなどのお菓子との相性も良いです。

・お酒が少し入ったアイリッシュコーヒーもおススメ

こちらが「アイリッシュコーヒー」。アイリッシュウィスキー、コーヒー、生クリームの入ったちょっと大人なコーヒー。アルコールの量を軽め・中間・多めからお好みで選べます。ほんのり甘くて飲みやすいのでついつい飲みすぎには注意しましょう。寒い冬の時期に人気がでそうです。

ラテアートも楽しめる

マスターがつくる芸術的なラテアートも楽しめます。こちらは「カフェラテ」(550円)を頼んだときのもの。素人の自分からみたら本当に神技でした!
ラテアートセミナーをやっているそうなので興味あるかたは少し下のほうに情報がありますので参照してください。

ちなみにフードを注文したひとは、コーヒーのお代わりは半額でいいとのことでした。お店も居心地が良くエスプレッソやラテなど気になるドリンクがあるので通ってしまいそうです。サンドイッチなんかの軽食がもう少しあるといいかななんて思いました。
ご馳走さまでした。

 

【re:verb リバーブ】のコーヒー教室

ドリップコーヒーセミナーとラテアートセミナーを定期開催しています。

ドリップコーヒーセミナー
日時:毎月第二土曜日 13:00~(所要時間1時間程度)
料金:3500円
店員:2名
リバーブのレシピを伝授してもらえます。自宅で本格珈琲を楽しみたい方は是非。

ラテアートセミナー
日時:毎月第四土曜日 13:00~(所要時間1時間程度)
料金:3500円
店員:2名
家庭用のマシンで、ラテアートの体験ができます。自宅でおしゃれなラテアートが作れるようになるかも。

お問い合わせはリバーブにお電話・メール・インスタグラムとHPからできます。
(下記に情報ありますのでご確認ください)

【re:verb リバーブ】のオリジナルグッズが熱い

オープン記念で作られたリバーブオリジナルTシャツ。人気だったためグッズとして、新たにトートバッグとステッカーが仲間入り。

・ロゴTシャツ(長袖)サイズ(M.L) 3,800円
・ロゴ入りトートバッグ 2,000円
・ロゴステッカー 100円

黒に【re:verb】のロゴがカッコいいですね。普段着でもいけます。

【re:verb リバーブ】雑貨も売ってます

hana+さんのハンドメイド雑貨も店頭にて販売しています。hana+は子供服やリースなどをハンドメイドで制作されているそうです。


リースも個性的でおしゃれですね。派手さはないですが、ずっと飾っておきたい。そんな感じです。


門松もおしゃれな感じに仕上がっています。すてきです。

hana+さんのインスタグラムもチェックです。季節ごとに雑貨の内容も変更されるそうなのでおたのしみに。

【re:verb リバーブ】ヘアサロン

カフェの奥にあるヘアサロンは朝9:00から営業していて、なんと23:00(最終受付22:00)までのナイター営業しています。仕事終わりにカットしたりできるのっていいですよね。完全予約制で電話だけでなく、ホットペッパービューティーで予約できるんですが、すでに予約はだいぶ埋まっているようなので、予約はお早めに!

re:verbの予約はこちら

 

 

 

【cafe re:verb リバーブ】のインスタグラム

カフェのことやイベントなどについての情報をアップするとのことなので要チェックです!

 

 

View this post on Instagram

 

こんにちは。 ・ オープンして数日、少しずつですが落ち着いてきました。 ・ 今日も美味しいコーヒーとお待ちしております。

cafe_re:verbさん(@coffee_reverb)がシェアした投稿 –

 

【re:verb リバーブ】営業時間など基本情報

ジャンル:ヘアーサロン カフェ
エリア:岐阜市神田町
住所:岐阜県岐阜市神田町6-3エムテック神田町ビル1階
電話番号:058-338-2049
営業時間:9:00~22:00
定休日:火曜
駐車場:近隣コインパーキング有り
完全禁煙
re:verbのホームページはこちら

【まとめ】

2018年11月11日に神田町にオープンしたカフェ&ヘアサロン【re:verb リバーブ】。イケメンバリスタオーナーの淹れる本格ドリップコーヒーやエスプレッソが楽しめます。併設のヘアサロン(完全予約制)でもカフェのドリンクを注文できます。カフェは9:00からモーニングもあり。

ABOUT ME
ブルーのげん
ブルーのげん
岐阜在住の30代。ぎふのグルメや観光、暮らしの情報をお届けします。新しいお店や人気店など幅広くご紹介しますのでぜひチェックしてください。