2021年岐阜のお店 11月12月開店閉店情報
居酒屋

【-肴-春】岐阜駅近くなに食べても美味しい居酒屋さんに行ってきました

 

【-肴-春】誰もがススメたくなるお店

名鉄岐阜駅から徒歩3分ほどの羽根町にある人気の居酒屋-肴-春(つまみ はる)。以前、岐阜のビーチサッカークラブエラシカ岐阜BSの鹿島さんにインタビューした際におススメされたお店(エラシカ岐阜BSのスポンサーもされているとか)に行ってきました。タイトルにある通り、なにを食べても美味しいお店でした。

【エラシカ岐阜BS】海なし県岐阜のビーチサッカークラブ代表鹿島元気氏にインタビュー “海のない町にビーチサッカーを” 岐阜県でビーチサッカーの普及のため活動するクラブチームがある。 その名も“エラシカ岐阜ビーチサ...

 

【PR】 【PR】

【-肴-春】アクセスと駐車場について

名鉄岐阜駅からだと、十六銀行本店の通りを西へ歩き、ローソンの手前の道を右折します。そこから300mほど歩いた左手にお店はあります。駐車場はないので、お車の場合は近隣の有料パーキングに駐車しましょう。

【PR】 【PR】

【-肴-春】メニューの一部

こちらがグランドメニュー。キッシュなどの名物料理やお肴系のものやサラダ、
自家製餃子やアンチョビポテトフライなど逸品料理、フォアグラや飛騨牛のステーキなど和洋様々な料理があります。その日限定のメニュー(写真撮り忘れました、、、)もありますよ。

平日はランチ営業もされているそうです。

※メニュー・価格は訪問時の物です。

 

【-肴-春】

週末の19時に友人と2人で予約していきました。お店に到着すると、席は満席。予約しておいてよかったなと思いました。着席して、数点注文。友人は久しぶりのアルコール、自分は車だったのでソフトドリンクで乾杯です。お通しに出てきたのが「テリーヌ」。おしゃれだなと思って食べてみたら、めちゃ美味しかったです。友人は「ワンホール食べれるね」と言っていました。確かにどんだけでも食べられそうでした。

こちらが「色彩野菜サラダ」(750円)。バルサミコ酢?の入ったドレッシングが美味し買ったです。

こちらは「モッツァレラ明太春巻」(770円)。パリパリ食感の春巻の中にはモッツァレラチーズに明太子、紫蘇が入って、それがまた絶妙なバランスで最高でした。紫蘇が入ることでこちらも何本でも食べられそうな感じです。

 

季節のキッシュ」(770円)。春の名物料理もいただきます。キッシュのタルトの部分はサックサクで、中の具材はトロッとしていて、これまた「1ホールでもいける」料理です。

アンチョビポテトフライ」(500円)。アンチョビとポテトって合うんですね。

何気に好きな天ぷらである「とうもろこしの天ぷら」(550円)があったので、注文。見かけたら是非一度食べてみてほしい一品です。

本日のメニューから「空芯菜の炒め物」(550円)。中華料理のお店に行くとあったりしますよね。こちらも優しい味付けで美味しかったです。

にんにく炒飯」も食べたんですが、写真撮り忘れてしまいました。こちらも、にんにくがほどよく効いて、パラパラの美味しい炒飯でした。ビール2杯とソフトドリンク、3杯飲んでお会計は7,300円(チャージ料込)くらいでした。お値打ちに色々食べられてよかったなと思いました。また利用したいと思います。行かれる際はぜひ予約して行ってみてくださいね。ご馳走様でした。

 

 

【-肴-春】営業時間など基本情報

ジャンル:居酒屋
エリア:岐阜市
住所:岐阜県岐阜市羽根町12−8 ニューバードビル1階
電話:050−5590−6853
営業時間:
昼 11:30〜14:00
夜 17:00〜23:00
定休日:日曜
駐車場:なし
※営業時間などは変更になる場合がありますので、お店に直接問い合わせをオススメします。

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
ブルーのげん
岐阜在住の30代。ぎふのグルメや観光、暮らしの情報をお届けします。新しいお店や人気店など幅広くご紹介しますのでぜひチェックしてください。