2020年岐阜のお店 11月12月開店閉店情報
岐阜くらし

【ヤングドーナツ】岐阜発の定番おやつをデコレーションしてみたらパーティーにおすすめだった件【宮田製菓】

【ヤングドーナツ】岐阜発の子供に人気のおやつ

駄菓子屋さんやスーパー、コンビニのお菓子コーナーに行くと必ずと言っていいほど置いてある美味しいミニ焼き菓子の【ヤングドーナツ】。製造しているのは岐阜各務原市で、岐阜の会社なんです。主にお菓子の製造で、ヤングドーナツが主力商品で、ドーナツの他にキャラメルなども作って見えます。ホームページを見ると、作っている製品が見られるんですが「あっコレみたことあるかも」というものがあったりしますよ。今回は、そんなヤングドーナツの紹介とクリスマスやバレンタインなどイベント時にも提供できそうなヤングドーナツのデコレーションメニューをご紹介します。

 

【PR】 【PR】

【ヤングドーナツ】の基本情報

まずは、ヤングドーナツについて見ていきましょう。レトロなフォントで書かれた「ヤングドーナツ」の文字が一度見たら印象に残ります。

パッケージをよく見ると、ドーナツのキャラクターが描かれています。名前はあるんでしょうかね?

中には一口サイズのミニドーナツが4個入っています。ドーナツには砂糖がまぶしてあります。

パッケージの裏面を見て、原材料名や保存方法など確認しておきます。見やすいようにまとめてみました。
原材料名:小麦粉、砂糖、鶏卵、植物油脂、はちみつ、牛乳、食塩、穀物エキス、ソルビトール、膨張剤、香料、酸化防止剤(V.E)
個数:4個
保存方法:直射日光、高温多湿を避け、冷暗所で保存
賞味期限:80日間

【PR】 【PR】

【ヤングドーナツ】デコレーションしてみた

それではヤングドーナツの実食と色々デコレーションしたものをご紹介したいと思います。まずは、そのままいただきます。しっかりとした歯応えがあり、外側のざらざらとした砂糖の食感が面白いですね。昔ながらのドーナツの味が口の中に広がります。よく噛んで味わって食べましょう。4個食べたら満足できると思います。

 

続いて、トッピングしてみましょう。30代中年男性のデコレーションの限界がこちらです。今回、クリスマスが近いということでサンタクロースなどと一緒に置いて、雰囲気を出してみました。ケーキもいいですが、ヤングドーナツにお子さんと一緒にデコレーションして、パーティで提供してもいいんじゃないかなと思います。

個人的におすすめなのは、チョコバナナです!ホイップクリームにバナナを乗せて、チョコをコーティング。見た目もいい感じですが、ヤングドーナツとの相性も良かったです。

冬の果物といえば、イチゴですね!イチゴを乗せるだけで華やかな雰囲気になります。これにさらにグラニュー糖やチョコなどをコーティングしても良さそうです。甘酸っぱいイチゴと甘いヤングドーナツが口の中で絶妙なハーモニーを広げます。ドーナツがやや固めなので、少しだけレンジで温めるといいかもしれません。

スーパーなどの製菓?コーナーで売られているお菓子作りのデコレーションのチョコなどで飾り付けると見た目もより華やかになりますよ!

少しアレンジしてみましょう。何がトッピングされているかわかりますかね?

こちらは、クリームチーズに蜂蜜のトッピングです。クリームチーズは、常温にしてちょっと柔らかい状態にするといいと思います。果物も一緒に乗せるといいかもしれません。

こちらは、バニラアイスにあずきのトッピング。ヤングドーナツをレンジで少しだけチンして、アイスなどを乗せるとより美味しく食べられますよ。

ヤングドーナツはそのまま食べても美味しいし、デコレーションしても面白いなと思いました。モンブランとかティラミスにしても良さそうだなと作っていて感じました。コロナ禍でご自宅でクリスマスを家族で過ごすという方も多いと思います。デコレーションを楽しみながら、ヤングドーナツでパーティをしてみてはいかがでしょうか?

 

【ヤングドーナツ】宮田製菓の基本情報

会社名:宮田製菓 株式会社
所在地:岐阜県各務原市鵜沼各務原町7−71−6
創業:昭和25年4月
業種:菓子製造業 ドーナツ・キャラメル
その他の情報はホームページを確認ください

 

 

ABOUT ME
ブルーのげん
ブルーのげん
岐阜在住の30代。ぎふのグルメや観光、暮らしの情報をお届けします。新しいお店や人気店など幅広くご紹介しますのでぜひチェックしてください。