2019年岐阜のお店 9月開店閉店情報
和食

【おうま】2018/10/29新装開店岐阜駅前馬刺しや馬しゃぶしゃぶや握りなど馬肉料理専門店オープン初日に食べてきた

 

岐阜駅前に新装開店【おうま】ってどんなお店?

2018年10月29日に名鉄岐阜駅から歩いて2分の所に馬料理専門店が新規オープンしました。熊本産の馬を一頭買いした馬刺しや馬のしゃぶしゃぶや炙り握り寿司など他ではなかなか味わえないメニューがたくさんあります。
場所は名鉄岐阜駅を降りて、はすむかいにある十六銀行本店を北に100mほど歩くと左手にあります。こちらの看板が目印。

オープン当日ということでたくさんの花がありました。

お店の入り口は右手です。段差があるので注意してくださいね。

お店の入り口の段差をのぼるとすぐ左手が厨房になっていて、中の様子が見えます。馬刺しがちらりと見えて期待が高まります。

席は全部で80席あるそうで、個室とお座敷席がありました。個室は掘りごたつになっているところもありますが、お座敷席は掘りごたつではないのでご了承ください。

【PR】 【PR】

【おうま】のメニュー

様々な種類の馬料理があります。金印がおススメメニューとのこと。
馬刺しも「霜降り」(1,580円)から「タテガミ」(880円)など部位別に楽しめたり、「本日の馬刺し盛り合わせ」(一人前1,280円)は迷った方も選びやすいですね。馬肉のお寿司も気になります。

前菜はおススメの「シャキシャキもやし」(500円)や「馬肉味噌キャベツ」(500円)に「玉ねぎ卵黄サラダ」(580円)などがあります。

おうまで食べるなら馬肉のしゃぶしゃぶはかかせません。「特製旨だし馬肉しゃぶしゃぶ」は1人前1,580円から。特製馬肉すきしゃぶ1人前1,580円から。どちらも極上馬肉を使用した「極み」もあります。しゃぶしゃぶのしめは雑炊が付きますし、具材も追加できます。

馬肉はやわらかジューシーな「カクマク」(880円)やお尻の希少な部位「イチボ」などの焼肉に「ハラミステーキ」(1,580円)などもあります。刺身のイメージの馬肉でしたが焼肉も気になります。

「自家製馬コロッケ」(1個400円)や「馬肉のから揚げ」(880円)など馬肉を使用した逸品料理も頼みたいところです。

ご飯ものやデザートもあり、馬ヒレカツサンド(1,800円)はお持ち帰りもできます。1,800円とお値段はしますがどんな味か気になりますね。

 

ドリンクメニューがこちら。日本酒、焼酎、ワインやソフトドリンクと幅広く取り扱っていますね。

↓予約はポイントが使える貯まるホットペッパーがおススメ↓

【PR】 【PR】

【おうま】オープン初日に行って絶品馬刺しや馬のしゃぶしゃぶを食べてきました

18時30分頃予約せずに行ったので席が空いていないと思いましたが、21時までという時間限定で入れました。通された席はお座敷席でした。

6人くらい座れるお座敷席。このフロアはあと4つ大きなお座敷席があります。

まずはジンジャーハイボール(530円)にて乾杯。

お箸には「馬肉専門てん おうま」の文字が刻まれています。

まずは、「シャキシャキもやし」(500円)。ピリッと辛いもやしは食前に食べると食欲が増したような気がします。

玉ねぎ卵黄サラダ」(580円)。たっぷり玉ねぎに卵黄、ネギ、のり、かつおぶし、カイワレなどが乗っていて、和風のドレッシングでいただきます。ピリッとしていて美味しかったです。よく混ぜて食べましょう。

馬料理専門店で馬刺しを食べないわけにはいけないので「本日の馬刺し盛り合わせ」(一人前1,280円)を注文。

3種類のカイノミロースバラオビという部位の馬のお肉が出てきました。熊本県の甘めの醤油と馬刺しに添えてあるにんにくとしょうがをお好みでつけていただきます。

カイノミ」はわき腹あたりのお肉で、切り出した形が「貝の身」に似ていることが由来。希少な部位とのことで美味しかったです。

ロース」は脂も乗っていて、カイノミよりなめらかな食感でした。馬い!(笑)

バラオビ」は後バラ(バラ肉は前バラと後バラに分かれる)の内側の肉で高級な部位だそう。脂のノリもよく柔らかかったです。食感がそれぞれ違っていました。

ほかでは見ることのない「自家製馬コロッケ」(1個400円)。ずっしりと重量感があり、ホクホクとしています。あまり馬感はなかったですが、美味しいコロッケでした。

写真ぼけぼけですみません。美味しくて手が震えました。

そして来ました。メインの登場です。
特製旨だし馬肉しゃぶしゃぶ」(一人前1,580円)。画像が二人前になります。赤身がいい色しています。お店のスタッフの方いわく「生でも食べられますので、さっとしゃぶしゃぶしてくださいね」。これは期待高まります。

鍋にはおだしが入っていて少量のとうがらしが入っていました。

馬肉のほかに、えのきにしいたけのきのこ、ねぎと豆腐にマロニーがついてきます。

ゆずこしょうをつけて食べるようです。馬肉のしゃぶしゃぶ初体験なので楽しみです。

火をかけて、馬肉以外の具材を入れておきます。

沸騰してきたらいよいよしゃぶしゃぶします。赤身がすこしピンク色になったくらい(3秒ほど)で食べてみます。

 

「馬、うまっ、うまーーーーーーーい!」くさみもまったくなく、やわらかくてうまいです。

今度はゆずこしょうをつけてみましょう。ピリッとしたゆずこしょうに馬の肉の甘みが合います。

お出しや野菜、馬肉のエキスが入った鍋に入れた豆腐も美味しくなりました。

今度はほんの1秒、さっとつけただけ。まずいわけないですね。

ねぎを挟んで食べるのもこれまたいい感じです。馬肉しゃぶしゃぶ想像以上に美味しくて、値段がちょっと高いなと思ったけど十分満足できます。

シメの雑炊もついてきます。一度お鍋を戻して作ってきてくれました。お出しの効いたスープで作られた雑炊はそのままでも美味しかったですが、柚子コショウを少しつけても味が変わっておススメです。

いいお出しがでているのでたくさん食べられます。

デザートは「マスカルポーネアイス」(480円)。チーズにミルクを合わせた濃厚なアイスクリーム。量のわりにはちょっとお高めですが、味は美味しかったです。

オープン初日ということもあり、まだ段取りはよくなく提供時間は少し時間がかかりましたが、馬刺しや馬肉のしゃぶしゃぶなど沢山の馬料理を食べられて満足です。オープンしたばかりの清潔感のあるきれいな内装も素敵でした。

<本日食べたもの>
・しゃきしゃきもやし 500円
・玉ねぎ卵黄サラダ 580円
・本日の馬刺し盛り合わせ 1,280円
・赤身の握り炙り 三貫 900円
・特製旨だし馬肉しゃぶしゃぶ 二人前 3,160円
・自家製馬コロッケ 二個 800円
・マスカルポーネアイス 480円
・ジンジャーハイボール 530円
・プレミアムアルコールフリー 二本 760円
合計 8,990円
これだけ食べて二人でこのお値段。大満足です。ご馳走様でした。

【おうま】のおススメポイント

熊本産の馬を一頭飼いしているので様々な部位やメニューの馬刺しや馬肉のしゃぶしゃぶなど馬肉料理を楽しめる

岐阜駅からも近い好立地

↓ホットペッパーで予約できます↓

【おうま】のアクセスや営業時間など基本情報

ジャンル:居酒屋 馬料理 夕食
エリア:岐阜駅周辺
住所:岐阜県岐阜市神田町8-19笠原ビル1階
電話番号:058-201-5541
営業時間:17:00~翌1:00
ラストオーダー0:30
定休日:年中無休
駐車場:なし
喫煙:可
おうまのホームページはこちら

【まとめ】

2018年10月29日に名鉄岐阜駅から歩いて2分の所に馬肉料理専門店が新規オープン。熊本産の馬を一頭買いした新鮮な馬刺しや馬のしゃぶしゃぶや炙り握り寿司など他ではなかなか味わえないメニューがたくさん。飲み放題もあり、各種宴会にも対応しています。

ABOUT ME
ブルーのげん
ブルーのげん
岐阜在住の30代。ぎふのグルメや観光、暮らしの情報をお届けします。新しいお店や人気店など幅広くご紹介しますのでぜひチェックしてください。