2019年岐阜のお店 9月開店閉店情報
岐阜観光

【岐阜大仏】日本三大仏正法寺にお参り アクセスや開館時間 御朱印情報

 

岐阜市の金華山の麓に、スゴイのに意外と知られていない岐阜が誇れる観光スポットがあります。実は御朱印集めもしていたりと寺社仏閣も巡る筆者がおススメする正法寺(しょうぼうじ)の【岐阜大仏】をご紹介したいと思います。

【岐阜大仏】ってなに?

『日本三大仏』のひとつにあげられる岐阜大仏は、13.7mと乾漆(かんしつ)仏としては日本一の大きさがあります。マンションで言うと4階、クジラでいうとザトウクジラくらいの大きさ。骨格は木材、外側を竹と粘土で造られ、その上に金箔をあしらっています。岐阜県指定重要文化財でもあります。実に38年の歳月を費やして、1832年(天保3年)完成しました。

注意)下記は岐阜大仏とは関係ございませんが、おススメです。

まほろば大仏プリン【小】カスタード10個セット(B-3)【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】なら おみやげ 取寄せ 奈良 名産 お土産 スウィーツ

created by Rinker
¥4,104
(2019/08/23 04:56:18時点 楽天市場調べ-詳細)

What’s 日本三大仏?

日本三大大仏(にほんさんだいだいぶつ)は、日本にある大仏の中から代表的な3尊を選んだものである。うち2尊は奈良県奈良市東大寺にある奈良の大仏神奈川県鎌倉市高徳院にある鎌倉大仏が挙げられる。残る1尊は時代とともに変遷しており、戦後以降は富山県高岡市大佛寺にある高岡大仏岐阜県岐阜市正法寺にある岐阜大仏]などが挙げられることがあるが定説は無く、事実上空位である。日本三大仏とも。

引用:Wikipediaより

岐阜大仏データ


完成
天保3年4月(1832年)
仏像
坐像
堂の高さ 25.15m
廻り 19.39m
高さ 13.7m
耳の高さ 2.1m
鼻の高さ 0.4m
表情 凛々しい中に優しさ
性格 大らかで優しい(想像です)

 

【PR】 【PR】

岐阜大仏へのアクセスと拝観時間

岐阜大仏は岐阜市の正法寺にあります。

公共交通機関
JR岐阜駅からバス
JR岐阜12、13番乗り場で『N』(※)がついたバスに乗車→「岐阜公園歴史博物館前」下車徒歩3分
(※)『N11 鶯谷高校口』行きは除く


東海北陸自動車道「岐阜各務原IC」から約25分

駐車場
正法寺の南側にあります。5台ほど停められます。平日や朝の早い時間なんかはすぐ停められると思います。

拝観時間は9:0017:00
拝観料は大人200円、子ども100円。
安い!!!!!
こんな立派なのがこの値段でいいのって、絶対思いますから!

【PR】 【PR】

正法寺(しょうぼうじ)について

  • 1638年天和3年)、広音和尚によって開かれる。
  • 1692年元禄5年)、黄檗宗に改宗。千呆和尚により開山。建物が整えられる。
  • 1791年寛政3年)頃、第11代推中和尚が大釈迦如来像の建立をはかり、大仏に使用する経本を集めだす。
  • 1832年天保3年)、第12代肯宗和尚の手により、大釈迦如来像(岐阜大仏)が完成する。

引用:Wikipediaより

【岐阜大仏】を見てきました

こちらが正法寺の大仏殿です。さすがに大きいですね。大仏殿自体も岐阜市の重要文化財となっています。

なかに入ってすぐ右手に見えるのは地蔵菩薩。大切に安置されているなと思ったらなんと戦国時代のものでした。ありがたや。

こちらが多宝塔。岐阜の伊奈波神社にあったものが移されたそうです。

それでは大仏殿に入りたいと思います。入場料200円を払ってはいります。近くに金華山のロープウェイ乗り場があるんですが、その割引券をもらえるので観光のときは両方コースに入れておくといいかもしれません。

 

 

 

こちらが岐阜大仏です。確認ですが高さ17.3m。岐阜県の重要文化財に位置づけられています。
なんと神々しいのでしょうか。その優しいまなざしに吸い込まれそうです。想像以上に大きいのでびっくりすると思いますよ。

 

こちらは「賓頭盧様(びんずるさま)」。お釈迦さまの弟子の一人です。信仰することで無病息災になるといわれていて、自分の患部を撫でたあとに、賓頭盧様の同じ部分を撫でると治るということです。信じるものは救われるでしょうか。パソコンに向き合いすぎてちょっと腰が痛いので撫でさせていただきました。

大仏殿の周りを「五百羅漢」が囲みます。もともとは五百あったそうなんですが、災害で壊れてしまい、現在残っているのが「108体」。「108」という数字がまた不思議なものを感じます。

横からみた顔もまた凛々しいです。ちなみに胎内には阿弥陀如来坐像(あみだにょらいざぞうも眠っていて、こちらも岐阜県の重要文化財です。

 

左側からもまたそれは良き眺めです。正面は優しく、横からはキリッとした表情に見える気がしました。

こちらが大仏の断面図。

岐阜大仏のファンになったひとは是非受付で岐阜大仏絵はがき(6枚入600円)をお買い求めください。

岐阜のおススメ観光スポット正法寺の岐阜大仏でした。

正法寺の御朱印

正法寺の御朱印(300円)をいただきました。釈迦如来の字の達筆なこと。

【岐阜大仏】のおススメポイント

・日本三大仏の立派な乾漆仏を町中で観られる

・近くには岐阜城や河原町など岐阜の観光スポットが多い

 

【岐阜大仏】のアクセスや営業時間など基本情報

ジャンル:寺社仏閣
エリア:岐阜市
住所:岐阜県岐阜市大仏町8
電話番号:058-264-2760
入館料:
大人 200円/小人 100円
団体割引(30名以上)
大人 150円/小人 50円
各種障害者手帳提示で本人のみ50円引き
開館時間:9:00~17:00
休館日:無休
駐車場:有り

【まとめ】

岐阜市の金華山の麓にある正法寺には日本三大仏のひとつと言われる【岐阜大仏】があります。約14mの高さの釈迦如来は圧巻の一言。周辺は岐阜公園や河原町など岐阜の観光のメインスポット。岐阜観光に来るなら必ずチェックしていきましょう。

ABOUT ME
ブルーのげん
ブルーのげん
岐阜在住の30代。ぎふのグルメや観光、暮らしの情報をお届けします。新しいお店や人気店など幅広くご紹介しますのでぜひチェックしてください。