2021年岐阜のお店 10月開店閉店情報
岐阜モーニング

【ブラジル】岐阜市入舟町の常連さんに愛されるレトロ喫茶店【ホットコーヒー300円】

【ブラジル】ご夫婦で営まれているレトロな純喫茶

岐阜市入舟町にある喫茶店。創業45年という歴史ある喫茶店は、外観からしてレトロな雰囲気で、気になっていたのでモーニングで行ってきました。ご夫婦でお店を営まれている素敵なお店でした。

【とんかつ四丁目】岐阜市の人気定食屋さんのおすすめメニューランキング どこの街にもある人気の定食屋さん。岐阜市にも毎日通いたくなるようなお店があります。岐阜市入舟町にある【とんかつ四...
【PR】 【PR】

【ブラジル】モーニングに行ってきた

朝8時頃お伺いすると、数組のお客さんが見えました。縦長の店内はカウンター席が3席ほど、あとはテーブル席が8卓ほどありました。常連さんとマスターの奥様が仲良く話されていました。

真っ赤なソファが喫茶店という雰囲気で、壁には絵画や写真、作品などが所狭しと飾られています。

ミニサイズの自販機。置いてあるだけでレトロ感が増しますね。

マスターがゴルフ好きなんだとか。訪れたのも日曜の朝8時頃だったんですが、奥様が「朝8時からゴルフに行ってるのよ」と話されていました。マスターに会いたい方は昼の方がいいのかもしれません。

こちらが、ブラジルのモーニング。ホットコーヒー代300円で、トーストに茶碗蒸し、バナナがついてきました。ちなみに、アイスコーヒーだと350円になるそうです。

マスターがブラジルコーヒーに10年ほど勤めてから、お店を始めたとのことで店名が「ブラジル」になったと奥様が教えてくださいました。程よい酸味で苦味も少ない飲みやすいコーヒーでした。安さについて伺うと「(主人が)変えようと言っても変えないのよね」と話されていました。

モーニングのプレートのトーストは、バターにレタス・ハムにキュウリが乗っていました。茶碗蒸しは、ちくわに銀杏も入っているブラジルオリジナル。

ブラジルのモーニングはホットコーヒーなら300円という格安です。レトロな喫茶店で、地元の方に愛されているお店でした。またゆっくり話に行きたいと思います。ごちそうさまでした。

【田中家珈琲】柳ヶ瀬で岐阜出身の有名画家の作品がみられる喫茶店のチョコレートパフェ【田中家珈琲】柳ヶ瀬にある絵画も楽しめる喫茶店 岐阜市の柳ヶ瀬商店街のなかにある喫茶店。店の前のショーケースがある意味時代を感じさせる...

 

【PR】 【PR】

【ブラジル】メニュー

モーニング営業とお昼には日替わりランチもやっているそうです。日替わりランチは600円で、コーヒー付きにするとプラス200円です。

※2020年11月訪問時点のメニュー・価格です。

【ブラジル】アクセスと駐車場

名鉄岐阜駅北側の道を東へ進み、名鉄「田神駅」を越えて、「入舟町4」交差点を右折するとすぐ左手にお店が見えてきます。

駐車場はお店の南側にあります。ほかにもあるそうなので、今度確認したいと思います。

 

【ブラジル】営業時間など基本情報

ジャンル:喫茶店
エリア:岐阜市
住所:岐阜市入舟町4-32
電話番号:058-246-7474
営業時間:7:00~17:30
定休日:日曜
駐車場:有り

【ブラジル】岐阜市入舟町の地元民に愛される喫茶店

岐阜市入舟町にあるレトロな喫茶店。ご夫婦でオープンして、2020年で45年になるお店は地元の常連さんに愛されるお店です。こだわりのホットコーヒーの値段は据え置きの300円で、トーストや茶碗蒸しがつくモーニングもついてきます。お昼には日替わりのランチもやっています。ザ喫茶店という感じの雰囲気を楽しみたい方におすすめ。

ABOUT ME
ブルーのげん
岐阜在住の30代。ぎふのグルメや観光、暮らしの情報をお届けします。新しいお店や人気店など幅広くご紹介しますのでぜひチェックしてください。