2019年岐阜のお店 9月開店閉店情報
名物・お土産

【五代目食堂】坂祝のレトロ食堂で岐阜名物けいちゃん焼きのススメ

 

岐阜県の郷土料理のひとつに「鶏ちゃん焼き」(けいちゃんとも呼ばれる)というものがあります。元々は飛騨や郡上のほうで食べられていたもの。

岐阜の坂祝町(さかほぎちょう)というところで美味しいけいちゃんが食べられるお店があるのでご紹介します。

【五代目食堂】ってどんなお店?

岐阜坂祝町にあるホルモン焼きが人気の食堂。50年以上お店を営まれていて、テレビなどメディアでも取り上げられることもあります。鶏肉のけいちゃんや豚肉のとんちゃん、牛ホルモンのてっちゃんや定食などのメニューも充実しています。

岐阜からだと国道21号線を美濃加茂方面へ直通、木曽川沿いを走り「鵜沼宝積寺町」交差点を越えて500mほどで左手に見えてきます。

お店の外観はこちら。年季がはいった看板です。

店内は昔ながらの食堂といった雰囲気。テーブル席6席と小上がり席が3つあり、40人ほどは座れると思います。

いまどきのカフェのような感じはまったくないので、デートで使うのは難しいかな(笑)

ご夫婦2人での営業。高齢とのこともあり、料理の提供には多少時間がかかることもあるかと思います。

ちなみに五代目食堂の由来は、お店の先代が先祖をさかのぼると、五代目くらいだったからではないかとお店の方が教えてくれました

【PR】 【PR】

【五代目食堂】のメニュー

五代目食堂おすすめはやはりホルモン焼き!定食メニューもあります。

単品メニューも充実しています。

メニュー表もレトロ感がでています。

【PR】 【PR】

【五代目食堂】のけいちゃん焼きを食べてきた

けいちゃん2人前(1人前650円)を注文しました。
ちなみにけいちゃんは鶏ホルモン焼きのことです。

10分ほどすると、鉄板にもやしとキャベツがたくさん乗って出てきました。下にお肉が入っています。

お店の方が火をつけてくれます。

火がついて、3分ほどしたらお肉が鉄板についてしまうのでかき混ぜていきましょう。

味噌ダレにしっかり絡まていくと美味しくなります。

濃いめの味噌ホルモン焼きはご飯(別料金)と一緒に食べると最高です。

けいちゃんはご飯がすすむ美味しいおかずでした。個人的には味噌が濃いのでもうすこし甘みがあるといいかなと思いましたご馳走さまでした。

【五代目食堂】のおススメポイント

・岐阜名物けいちゃん・とんちゃんなどホルモン焼きをお値打ちに食べられる

・昭和レトロな雰囲気を味わえる

【五代目食堂】の営業時間など基本情報

ジャンル:食堂
エリア:坂祝町
住所:岐阜県坂祝町
電話番号:057-426-7245
営業時間:
昼 11:00~14:00頃(土日祝は10:30頃から)
夜 17:00~21:00頃
定休日:水曜(月に一度連休あり)
※事前に問い合わせしたほうがいいかもしれません。
駐車場:有り(お店前の路肩スペース)
喫煙:可

【まとめ】五代目食堂のけいちゃん焼きは濃いめの味噌ダレがご飯との相性バツグン

岐阜県各務原市のお隣、坂祝町にある【五代目食堂】はホルモン焼きが楽しめるお店。昔ながらのレトロな雰囲気の店内で岐阜の郷土料理のけいちゃんやとんちゃん焼きを楽しんでは。

ABOUT ME
ブルーのげん
ブルーのげん
岐阜在住の30代。ぎふのグルメや観光、暮らしの情報をお届けします。新しいお店や人気店など幅広くご紹介しますのでぜひチェックしてください。