2019年岐阜のお店 9月開店閉店情報
岐阜グルメ

【おかだ屋】岐阜市のスパゲティー屋さんのディナーセットのススメ【デザートも美味しい】

 

【おかだ屋】岐阜市城東通のスパゲティー屋さん

岐阜市城東通にあるスパゲティー専門店は、オープンされて2019年時点で10年ほどです。パスタではなく、スパゲティーと銘打っているのがなんとなく親近感を持てます。種類も豊富で、ごく太めんの鉄板スパゲティー、ゆで上げ細めんのもの、お子様サイズのものもあり、家族連れでも行きやすいお店だと思います。昼と夜の2部営業です。

場所は岐阜駅からだと、車で約10分。「城東通3」交差点の角にあります。向かいは「和食さと岐阜城東通店」です。

 

お店入って、右側に7人ほど座れる大きなダイニングテーブルがあり、ほかにテーブル席が5卓あります。BGMはピアノミュージックで落ち着いて食べることができそうな雰囲気です。

電子マネーも使えますよ。PayPayのほかにLINEPayも使えるようでした。

 

【PR】 【PR】

【おかだ屋】のメニュー

注文する際の注意点としては、スパゲティーの注文の際はおひとり様ひとつは注文してくださいとのことでした。鉄板スパゲティーはソースは4種類で麺はごく太めん。

茹で上げ細めんのスパゲティーはカルボナーラやペペロンチーノ、ミートソースなどもあり、冷製スパゲティーも気になります。お2人で行かれる際は、スパゲティー、ピザにサラダ、ドリンクとデザート付きのペアセットというものもあるので、こちらでもいいかもしれませんね。

※メニュー・価格は2019年7月時点のものです。

【PR】 【PR】

おかだ屋の青じそとベーコンのバジリコスパゲティー

たまたま所用で近くにいたため、前から気になっていたので入ってみました。日曜日の夕方、夜の部の開店早々に伺うとすでに先客が2組見えました。2人掛けのテーブルもあるので、おひとり様でも入ることができます。

今回はスパゲティーにプラス料金のディナーセットにしました。セットにはサラダとドリンク、デザートがつきます。

サラダはけっこうボリュームがあって、シーザードレッシングにレタスやキュウリ、ニンジンなどの野菜に玉子焼きが乗っていました。この玉子焼きがドレッシングにも合って美味しかったです。

サラダやパスタにも使えるパルメザンチーズはお好みでどうぞ。

メインのスパゲティーの登場です。今回は「青じそとベーコンのバジリコ」にしました。麺を覆い隠してしまいそうなほどたっぷりかかった青じそ。写真では伝わりづらいかもしれませんが、麺の量も多めです。

青じそとバジリコが細めの麺にしっかりと絡んで、口のなかに香りがグッと広がります。ベーコンもからめるとまた旨みがアップします。ふと”バジル”と”バジリコ”はなにが違うんだろうと思っていると、バジルは英語でバジリコはイタリア語のようです。

デザートがまた秀逸でした!通常の単品だと400円する「クリームブリュレ」。ミニサイズではなくおそらく通常サイズがでてきました。これがうまい!

なめらかなくちどけのカスタードプリン。上には、カラメルソースの層があって、このパリパリの食感がたまりません。ディナーセットにして良かったと思いました。

おかだ屋のスパゲティーは単品で十分満足できる味と量ですが、プラス680円でサラダ、ドリンクに美味しいクリームブリュレがついたディナーセットがおススメだなと思いました。次回はスパゲティーを「おかだ屋スペシャル」にしようかな。ご馳走様でした。

 

【おかだ屋】の営業時間など基本情報

ジャンル:スパゲティー専門店
エリア:岐阜市
住所:岐阜県岐阜市城東通3-12-3
電話番号:058-277‐5517
営業時間:
昼 11:30~14:00
夜 18:00~21:00
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
駐車場:有

【おかだ屋】デザートも美味しいスパゲティーディナーセットがおススメ

岐阜市城東通にあるスパゲティー屋さん。アットホームな個人店といった雰囲気のお店ではごく太めんの鉄板スパゲティーや茹で上げ細めん、冷製スパゲティーなどから選べます。デザートにあるクリームブリュレが絶品なので、ドリンクやサラダ、デザートもつくディナーセットをおススメします。ただし、スパゲティーの量も多いのであまり量を食べられない方は注意です。

ABOUT ME
ブルーのげん
ブルーのげん
岐阜在住の30代。ぎふのグルメや観光、暮らしの情報をお届けします。新しいお店や人気店など幅広くご紹介しますのでぜひチェックしてください。