2019年岐阜のお店 9月開店閉店情報
スイーツ

【松ノ屋】柳ヶ瀬のアイス屋さんにショコラもなかが新しく仲間入り【現在休業中】

2019年7月現在アイスクリーム製造場所移転のため休業中。代わりにA.L.C cafeさんが出張営業で発酵バターサブレやアイスクリームの販売をしています。(期間は未定)

老舗和菓子屋さんから生まれたもなかアイスのお店
【松ノ屋】

岐阜市長良で大正時代に創業した和菓子屋さんの「松ノ屋」。人気だったもなかアイスが、柳ヶ瀬商店街にて復活したのが2017年。お隣のツバメヤさんのわらび餅も人気ですが、こちらのアイスクリームもとくに夏場は人気があります。持ちやすいサイズのアイスなので食べ歩きしながら春先の暖かくなってきた頃に柳ヶ瀬をぶらぶらするのもおすすめです。

飛騨高山産のもち米を100パーセント使用して作られたもなか、アイスクリームもバニラやあずき、抹茶それぞれにこだわりがあります。

場所は柳ヶ瀬商店街のメインアーケードの一本南の通りにあります。隣はわらび餅など和菓子が美味しいツバメヤさん

【松ノ屋】の通常メニュー

通常販売のアイスクリームメニューはこちら。

もなかアイス
・バニラ(130円)
・あずき(150円)
・有機抹茶(150円)

やながせアイス(150円)

○イートイン限定
ばくだんアイス
・バニラ(210円)
・あずき(230円)

【PR】 【PR】

【松ノ屋】新発売&期間限定メニュー

新発売の「ショコラもなか」(200円)。もなかの皮を白焼きor焦がしの2種類から選べます。

3月の期間限定メニューは「くるみるく」でした。

※メニュー・価格は2019年3月時点のものです。

【PR】 【PR】

【松ノ屋】の焦がしショコラもなかをいただきます

こちらが、松ノ屋の「ショコラもなか」(200円)。もなかの皮は焦がしにしてみました。

アイスクリームはショコラということで濃厚だけどさっぱりしているチョコレートアイス。焦がしもなかの皮の素朴な味でアイスとの相性は抜群。

サクッというもなかの食感と音で美味しさが増します。

食べ比べしようと思いましたが、お腹を下しやすいのでやめておきました。次回は白焼きもなかにしてみようかなと思います。ご馳走さまでした。

【ツバメヤ】岐阜市柳ヶ瀬で口どけなめらかわらび餅のススメ 岐阜市の繁華街柳ヶ瀬。ひと昔前は、歩けば肩がぶつかるくらいに賑わっていたと言われる商店街です。今は正直、イベントのときに賑わうこ...

【松ノ屋】営業時間など基本情報

ジャンル:アイスクリーム専門店 テイクアウト
エリア:岐阜市柳ヶ瀬
住所:岐阜県岐阜市日ノ出町1-20 ロイヤルビル1階(ツバメヤ北隣)
電話番号:058-265-1278(ツバメヤ共通)
営業時間:11:00~17:00
定休日:月・火曜
駐車場:なし
完全禁煙

柳ヶ瀬で新たな歴史を刻むもなかアイスの店【松ノ屋】

岐阜市柳ヶ瀬ロイヤルビル1階にあるもなかアイスのお店【松ノ屋】。もともとは、長良で和菓子屋さんを営まれていましたが、一旦閉店され2017年に柳ヶ瀬にて復活。昔から愛されるもなかアイス、やながせアイス、新しい商品も販売され柳ヶ瀬でも愛されておるお店。

ABOUT ME
ブルーのげん
ブルーのげん
岐阜在住の30代。ぎふのグルメや観光、暮らしの情報をお届けします。新しいお店や人気店など幅広くご紹介しますのでぜひチェックしてください。