2019年岐阜のお店 6・7月開店閉店情報
カフェ

【masu cafe】マス生産量1位の大垣の桝カフェに行ってきた

 

2018年11月25日に大垣名産で生産量全国1位の桝(マス)をフューチャーした「マスカフェ」が大垣駅近くにオープン。店内はマスがいっぱりあり〼。実際に行ってみたのでご紹介します。

【masu cafe】ってどんなお店?

大垣駅南口を大垣商店街のほうに歩いて5分のところに【masu cafe】はあります。ヤナゲン大垣店を越えて一本目の信号のある交差点の右手にみえてきます。

masu cafeを運営・プロデュースしているのは「大垣のますやさん」として地元で親しまれている1950年創業の「大橋量器」。所要時間45分でできる「枡づくり体験」や「枡工房」もあります。くわしく知りたい方は大橋量器HPをご覧ください。

枡の豆知識
枡の歴史は古く1300年から形も基本的に変わらず使われていました。岐阜県大垣市は“ます”の生産量全国シェア80%。年間の出荷量は約200万個。大垣市は桧(ヒノキ)の産地が近いことも生産量の多い理由と言われています。ヒノキには気分を落ち着かせてストレスを軽減させる効果があります。

こちらがお店の外観。

入り口で目をひくマスのオブジェにはお祝いの花が。

店内の装飾はふんだんにマスを使用しています。おしゃれにディスプレイされているのでSNS映えしますね。

店内はテーブル席2つ(4人掛け)、カウンター5席と小さなお店です。テーブルにもマスがしっかり使われてお洒落。BGMはジャズが流れてました。

トイレや洗面台にもちゃんとマスがありマス。トイレは一段段差がおるのでお気をつけください。

お二人のスタッフのかたが立たれています。飲食店ははじめてとのことですが笑顔が素敵で親切な接客で好感がもてました。

【PR】 【PR】

【masu cafe】のメニュー

メニューがこちら。
メインが選べるプレートメニューがあります。
○プレート
・ホットサンド(ハム&チーズ/小倉/ポテトサラダ)
・梅しらすのピラフ
・ドライカレー
上記からひとつ選びます。
サラダ・ドリンク・デザートがついてきます。

お酒好きな人にはぜひ味わってもらいたい枡に入った日本酒。岐阜の地酒は飲み比べセット(900円)もあります。コラボメニューの「源喜さんの低糖わらびもち風」(750円)(低糖キッチン源喜プロデュース)や「花よりダンジュ」(550円)(チーズケーキ専門店のチーズケーキプリンセスプロデュース)や渡辺酒造の白雪姫という日本酒を使用した「白雪ケーキ」(550円)などおいしそうなオリジナルスイーツもおススメ。

【チーズケーキプリンセス】種類は100種類以上!?大垣の人気スイーツ専門店に行ってきた 大垣に人気の種類は100種類以上あるチーズケーキ専門的があるとのことで、チーズケーキ好きとしては行かないわけにはいかないのでレポ...
【PR】 【PR】

【masu cafe】のホットサンドプレートを食べてきた

こちらが、ホットサンドプレート(750円税別)。

ホットサンドの中身は小倉にしました。熱々でつぶあんがあふれそうな位たっぷりで美味しいですよ。

サラダはフレンチドレッシングがかかっていました。

ポテトスナックがついてました。小倉ホットサンドが甘かったのでほどよい塩気がほしかったので良かったです。

こちらのマスには杏仁豆腐が入ってました。あっさりだけど味はしっかりしています。プルプルでなめらかな口どけ。ペロリと食べられます。

ドリンクはオレンジジュース。マスに入ってるだけで絵になりますね。


masu cafeは大垣名産のマスで木のぬくもりを感じられ、内装もおしゃれでとても居心地のよいお店でした。次回はゆっくりマスに入った日本酒で一杯飲みたいものです。ご馳走様でした。

【masu cafe】にはマスグッズも売ってます

ヒノキや枡に関するグッズもいろいろ店頭で販売しています。枡もいろいろなサイズのものがあります。インテリアの一部に並べてみてもいいですね。


可愛らしいサイズの5勺枡。3勺でおちょこ一杯分なのでそれより少し多いくらいがはいります。

枡に入ったバスソルトはちょっとしたギフトに喜ばれそうです。

【masu cafe】のおススメポイント

・大垣名産の「桝」に囲まれたカフェはSNS映え間違いなし

・店内では「桝」に関するグッズも買える

 

【masu cafe】の営業時間など基本情報

ジャンル:カフェ
エリア:大垣市
住所:岐阜県大垣市東外側町2-9 広瀬第二ビル1階
電話番号:090-9898-5468
営業時間:10:00~19:00
定休日:不定休
駐車場:なし(近くに有料コインパーキングあり)

【まとめ】

大垣が生産量全国1位の桝(マス)をフューチャーした「マスカフェ」が大垣駅近くにオープン。店内にはとにかく桝マスます〼。カフェメニューはホットサンドや日本酒ケーキ、チーズケーキ専門店とのコラボメニューなど種類豊富。すべてにマスを使っています。

ABOUT ME
ブルーのげん
ブルーのげん
岐阜在住の30代。ぎふのグルメや観光、暮らしの情報をお届けします。新しいお店や人気店など幅広くご紹介しますのでぜひチェックしてください。