2019年岐阜のお店 5・6月開店閉店情報
岐阜モーニング

【一休庵】ギャラリーのあるカフェの焼きサンドイッチ【終日モーニング】

【一休庵】ってどんなお店?

岐阜市の北東部にあるカフェ&ギャラリー【一休庵】。ランチもありますが、一日中6種類の選べるモーニングもあります。ギャラリーはなんと無料でレンタルができちゃいます。

お店は岐阜の長良川沿いに県道94号線(岐阜美濃線)を直進、番場山トンネルを越えてしばらく走ると右手に溝口公園があり、そこから北へ300mほどのところにあります。

こちらがお店の外観。一階が喫茶、二階がギャラリースペースになっています。

お店の入り口はこちら。ギャラリーにあがる階段が右手にあります。

店内はログハウスのような木をふんだんに使った作り。店内はカウンター席6席とテーブル席が6つあります。

カウンターからはすてきなコーヒーカップが並べられてるのが見えます。

岐阜の北部ということもあって冬は寒いので暖炉もありました。

テーブル席は少し大きめなものもあり、最大5人座れます。壁にも写真がかけられていて、それぞれ作品となっていました。

日曜の朝から席は埋まっていきます。常連さんと見られる人から、これからゴルフに向かう人たちまで賑わっていました。お店は三人でテキパキと連携してスムーズに接客されていました。

【PR】 【PR】

【一休庵】のメニュー

一日中食べられるモーニングは6種類のトーストから選べます。

・バター

・小倉

・シナモン

・タマゴ

・サンドイッチ

・ジャム

<ドリンクメニュー>

<軽食メニュー>

平日のみ25食限定の日替わりランチ(980円)もあります。

【PR】 【PR】

【一休庵】の焼きサンドイッチモーニング

こちらがモーニング。

サンドイッチは味がタマゴ、ハム&チーズ、ポテトサラダの3種類。

一休庵のサンドイッチの特徴は焼いたトーストにサンドしてあるところ。さっくりトーストにとろけるチーズがたまりません。

サラダはキャベツ、レタス、コーンにごまドレッシングで。

ゆで卵と茶碗蒸しもつきます。おちょこより少し大きいサイズの茶碗蒸しは鶏肉としいたけ、お麩がのってます。出汁がきいて美味しいです。

フルーツはオレンジがつきました。

ドリンクはショコラ珈琲(580円)にしました。

珈琲にホイップクリームとチョコソースがかかっていて、苦いのが苦手なかたにはおススメですね。

これだけついてドリンク代の580円。ご馳走さまでした。

【一休庵】のギャラリー

二階にはギャラリースペースがあります。この日も展示会をしていました。

階段をのぼると広々としたギャラリースペース。

なんと、このスペースを無料で借りることができるんです。作品などを作っている作家さんはギャラリーとして借りてみるのもいいかもしれません。

<ギャラリー利用について>

一階カフェで作品を展示してみたい方やギャラリーを利用したい方は店長さんに聞いてみてください。
電話番号:058-229-6366まで

【一休庵】をお得に楽しむには

コーヒーチケットでドリンクがお得に飲める
11枚綴りで5,000円。一杯あたり約45円お得。
→さらに毎月19日はチケットサービスデー
コーヒーチケット5,000円が4,500円で買えます。(ひとり2冊まで)一杯あたり約90円お得。

【一休庵】のおススメポイント

一日中選べる6種類のモーニングがある

ギャラリーもあるので見ても楽しめる

作品があれば無料で出展できる

【一休庵】アクセスや営業時間など基本情報


ジャンル:カフェ モーニング ギャラリー
エリア:岐阜市
住所:岐阜県岐阜市世保南107
電話番号:058-229-6366
営業時間:8:00~16:30
定休日:水曜日
駐車場:有り(15台)
喫煙:可

【まとめ】

岐阜市の北東部にあるカフェ&ギャラリー【一休庵】。選べるトーストやサンドイッチなどの6種類のモーニングがなんと一日中食べられます。平日の日替わりランチは限定25食。二階にあるギャラリーでは展示会も開催していて、無料でスペースの貸し出しもしています。

ABOUT ME
ブルーのげん
ブルーのげん
岐阜在住の30代。ぎふのグルメや観光、暮らしの情報をお届けします。新しいお店や人気店など幅広くご紹介しますのでぜひチェックしてください。