2019年岐阜のお店 9月開店閉店情報
名物・お土産

【LONDONロンドン】まぼろしのクリームパンを柳ヶ瀬の中で発見!マボロシ~とついつい言っちゃうとろけるクリームが絶品。

 

【LONDON】柳ヶ瀬パン屋さんにふらりと寄り道。

友人と柳ヶ瀬アーケードのど真ん中にある個人的には、2019年かなり注目のデジタルとアナログを融合した現代美術園【柳ヶ瀬GomywayGallery】でお茶をしたあとに、寄り道したのが今回ご紹介するパン屋さん【LONDONロンドン】。こちらの店舗で営業されるのは約3,4年前とのこと。

イギリス!というイメージのパンを担いだキャラクターが印象的なお店の外観。赤いじゅうたんにもキャラクターが入っていて可愛らしいですね。

 

場所はJR岐阜駅からだと徒歩15分ほど。駅前からぶらりと町並みを眺めながら歩くにはほどよい距離です。柳ヶ瀬は個人的には最近新しいお店も増えてきており、おススメです。周辺駐車場も名古屋や東京に比べて格段に安いので友人などと乗り合わせていけば安く駐車できます。

お店の店頭にはおすすめのパンが紹介されています。あんこバターやカレーパン食べくらべも気になりますが、ちょうど3時のおやつの時間帯だったため”幻のクリームパン”が目をひきました。

友人と1個ずつ買って少しずつシェアしようという話になって買うことにしました。

 

【PR】 【PR】

【LONDON】パンの宝箱の店内をご紹介!

店内に入ると、目の前にまさに”パンの宝箱”のような光景が広がりました。色々なパンの香りが混ざり合ったパン屋さんの香りっていいですよね。

特大バケットやフランスパンを使用したおかずパン、塩バターパンなどもありました。

サンドイッチやコロッケパンに、店頭には並んでいませんでしたが飛騨牛コロッケバーガーがというフレーズがひと際、目をひきました。

 

【PR】 【PR】

【LONDON】まぼろしのクリームパンを発見!

店内を小腹を空かせて、探していると発見しました!「まぼろしのクリームパン」(税込160円)。口のなかでまぼろしのようにとろけちゃうなんて。しかもやみつきになっちゃうなんて買わずにはいられません。

3人で1個ずつということで厳選したのがこちらの3点。奥が「まぼろしのクリームパン」。手前左が「焼きそばパン」、手前右が「神戸メロンパン」で3点でちょうど合計500円でした。1個当たりでいうと160円程度なので安いと思います。

お店の前でSNS映えするかなと撮影!

焼きそばパンはすこしシェアしてもらいました。焼きそばがあふれんばかりに入っていてソースとパンのからみ具合も絶妙でした。

メロンパン単品の撮影を忘れるという失態!かわりに耳寄りなプチ情報を。なんとメロンパンの生地は神戸から持ってきているそうです!神戸メロンパンMOCOというと知る人ぞ知る移動式店舗ですね。見かけたこともあるかたも見えるかもしれません。
(名前をクリックするとお店のHPを見られます)

一口シェアしてもらいいただきました。さっくりとした食感にふわりとメロンパンの美味しい香りが口の中で広がります

 

そして、こちらが「まぼろしのクリームパン」!おなかが空きすぎて半分以上食べてしまいました(笑)。口のなかでとろけるクリームはやみつきになる甘さです。ペロリと食べてまいました。

※パンの価格や内容は2019年5月時点のものです。

 

【LONDONロンドン】の営業時間など基本情報

ジャンル:パン屋 ベーカリー
エリア:岐阜市
住所:岐阜県岐阜市日ノ出町1-10
営業時間:8:00~20:00
定休日:木曜
駐車場:なし

【LONDON】クリームパンはマボロシの美味しさ!

岐阜市柳ヶ瀬商にあるパン屋【LONDON ロンドン】。一度食べたら病みつきになる”まぼろしのクリームパン”に神戸から生地を運んでくるこだわり”メロンパン””焼きそばパン”などのお惣菜パンも並んでいて、まさにパンの宝箱のようなお店。サンデービルヂングマーケット会場の通り沿いにありますよ!

 

ABOUT ME
ブルーのげん
ブルーのげん
岐阜在住の30代。ぎふのグルメや観光、暮らしの情報をお届けします。新しいお店や人気店など幅広くご紹介しますのでぜひチェックしてください。