2019年岐阜のお店 9月開店閉店情報
ラーメン

【麺や岐山】2018/11月オープンの煮干し中華そばを食べてきた

 

岐阜市に一級建築士が設計したおしゃれなカフェのようなラーメン店がオープンしたとのことで行ってきました。鶏白湯ベースの煮干し中華そば麺や岐山のラーメン実食レポートです。

【麺や岐山】ってどんなお店?

岐阜市川部に2018年11月にオープンした【麺や岐山】。「岐山」と書いて「きざん」と読みます。煮干し中華そばや煮干しつけめん、つけそばのお店。

場所は岐阜からだと、県道157号線を西へ走り、尻毛橋を渡って500mほど走ると右手にテナントビルがあって、そちらの一階にあります。

駐車場はテナントビルの道路渡って反対側です。時間帯によっては車通りが多いので、横断時は注意してください。

こちらがお店の外観。

店内はカウンター席とテーブル席4つ(四人がけ)で計25席。


店内はインテリアもおしゃれでBGMは洋楽が流れていて、まるでカフェのような感じで女性でも入りやすいと思います。(内装は一級建築士の株式会社アートジャパンナガヤさんが設計されたもののようです。)

 

外にはテラス席がありました。

紙エプロンとヘアゴムがあるのも女性が来やすい配慮ですね。

【PR】 【PR】

【麺や岐山】のメニュー

<岐山のメニュー>

ラーメン系
・中華そば(醤油・塩)750円
・特製濃厚中華そば(醤油・塩)980円
・特製中華そば (醤油・塩)950円
・濃厚煮干しつけめん 800円
・濃厚辛煮干しつけめん 850円
・濃厚煮干しつけそば 900円
・濃厚辛煮干しつけそば 1000円
※味玉トッピング付きなどもあり

サイドメニュー
・唐揚げ 380円
・肉汁鶏餃子 5個入り380円/10個入り550円
・卵かけご飯 250円
・チャーシュー丼 300円
・ライス 150円/小100円

トッピング
・味玉 100円
・水菜 100円
・玉ねぎ(または白髪ねぎ)100円
・メンマ 150円
・チャーシュー(4枚)250円
・特製 200円
・麺大盛り 200円

ドリンク
・瓶ビール 500円
・ソフトドリンク 200円

セット
・唐揚げセット 200円
・餃子セット 200円
・丼セット 300円

【PR】 【PR】

【麺や岐山】の中華そばを食べてきた

夜20時頃お店に到着。お店に入ったらまず食券を購入します。すでに「濃厚煮干しつけめん」や「濃厚煮干しつけそば」は売り切れ。

中華そば醤油」(750円)にしました。チャーシュー、ネギ、刻み玉ねぎ、メンマがトッピング。

中細の縮れ麺はスープに絡んで美味しいです。

スープは鶏白湯ベースでさっぱりですが、煮干し感もありました。

チャーシューがちょっと薄いですね。もうちょっと食べ応えがほしかったです。

味を変えたいかたにはお好みで「煮干し粉」「果実酢」「おろしニンニク」があります。おろしニンニクは店員さんに声をかけてください。

ラーメンが出て、10分ほどして「肉汁鶏餃子」(380円)がでました。名前のとおり肉汁が溢れてきます。

ギョーザ感はしっかりありますが、鶏肉だからか5個あっても、さっぱりと食べられます。

岐山の「中華そば」に肉汁いっぱいの「肉汁鳥餃子」もともにクセも少なく誰でも食べやすい感じでした。「特製濃厚中華そば」や「濃厚煮干つけそば」などの濃厚になったものはどんな味か気になります。ご馳走様でした。

 

【麺や岐山】のおススメポイント

・鶏白湯ベースの煮干し中華そばはクセが少なく食べやすい

・おしゃれカフェのような店内は女性でも入りやすい

 

【麺や岐山】の営業時間など基本情報

ジャンル:ラーメン
エリア:岐阜市
住所:岐阜県岐阜市川部2-71-3 アクアレガーレ1階
電話番号:058-234-2233
営業時間:
月曜 昼のみ 11:00~15:00(LO14:30)
水曜~日曜
昼 11:00~15:00(LO14:30)
夜 17:30~22:00(LO21:30)
定休日:火曜
駐車場:有り(テナント共同)
完全禁煙

【まとめ】

岐阜市川部に2018年11月にオープンした【麺や岐山】。鶏白湯ベースの煮干し中華そばはあっさりしていてそのほか煮干しつけめん、つけそばもあります。オシャレなカフェのようなお店なので女性でも入りやすいお店です

ABOUT ME
ブルーのげん
ブルーのげん
岐阜在住の30代。ぎふのグルメや観光、暮らしの情報をお届けします。新しいお店や人気店など幅広くご紹介しますのでぜひチェックしてください。