2019年岐阜のお店 5・6月開店閉店情報
スイーツ

【福丸】ボリューム有り!コスパ良し!フルーツてんこ盛りかき氷

 

 

岐阜市の天然薄皮たい焼きで有名な【福丸】。夏場はなんと、たい焼きだけでなく、かき氷もやってます。フルーツシロップてんこ盛りでボリューム満点なかき氷は、リピーター続出!?さっそく、紹介します。

【福丸】のおススメポイント

・特製手作りフルーツシロップが美味しいし、量も多くて満足度高め

・時期ごとにフルーツシロップが変わるので何度も楽しめる

・天然たい焼きも食べられる

 

【PR】 【PR】

福丸】ってどんなお店?

岐阜市伊奈波神社の参道手前(以前は、岐阜市美殿町にあった)にあるたい焼き屋さん。こちらのお店ははめずらしく一枚一枚手焼きする天然たい焼きのお店です。

天然たい焼きってなに?
天然たい焼きの「天然」は、一枚一枚を専用の機械で焼き上げるもの。縁日などの屋台で見るまとめて何匹か焼くたい焼きは「養殖」と言われます。

場所は岐阜駅からだと、国道256号線(神田町通り)を北へしばらく直進、「矢島町1」交差点を右折してまっすぐ走ると、正面が伊奈波神社。神社の手前左側にお店があります。

その福丸さんが、夏場になるとかき氷もやっています。そのかき氷がめちゃ量も多くて安いんです!!

 

店内は落ち着いた雰囲気。テーブル席と外向きのカウンター席があります。店主のお兄さんがひとりで(繁忙期はアルバイトもいるとか)たい焼きに、かき氷にと作ってくれます。

 

 

【PR】 【PR】

【福丸】のかき氷メニュー

おすすめは手作りシロップ福丸のおすすめも美味しいです。定番のシロップかき氷もあります。

手作りシロップは、時期ごとに変わります。作ってある分がなくなり次第終了。次の日から新しいシロップで提供するとのこと。

※こちらのメニューは2018年時点のものです。

これが【福丸】のかき氷だ!!

果物をシロップで漬けこみ、これでもか!とシロップを氷にかけてくれます。

「桃氷」(450円)。柔らかく甘い桃のシロップは食べ応えたっぷり。

「岐阜金時」(400円)。お抹茶をかけた氷の中にあずきがいっぱい。

 

「みかん氷」(450円)。甘すぎず、さっぱりしていて、みかんのやさしい甘さが引き立ちます。

 

福丸のかき氷はどれもボリューム満点。果物もふんだんに使ったほかでは食べることができないオリジナルなものばかり。

 

これから発売の【福丸】かき氷はこれだ!

時期ごとにカードで次にでるかき氷のフレーバーを紹介。
これは昨年食べたスイカ氷。昨年、大人気で、今年も発売するそう。

スイカ味やいちじく味と、他ではなかなか味わえないフレーバーも気になります。9月末頃まではまた違うフレーバーも楽しめるようです。

 

 

【福丸】の営業時間など基本情報

ジャンル:甘味処
エリア:岐阜市
住所:岐阜県岐阜市伊奈波通り1-8
電話番号:080-6070-1388
営業時間:
11月~3月 10:00~18:00
4月~10月 11:00~19:00
定休日:水曜、木曜(そのほか正月等臨時休業有り)
駐車場:隣の有料駐車場もしくは伊奈波神社駐車場(必ず参拝もしましょう)
※情報は2019年1月時点のものです。訪れる際は事前にお店にご確認をお願いします。

まとめ

ボリュームも価格も味も大満足の【福丸】かき氷!店主のお兄さんの優しいきづかいが光るお店です。ひとつひとつ丁寧に手作りされたかき氷はまた食べたくなるフルーツてんこ盛り氷です。土日や祝日は混み合うときは待つことが予想されますのでその点はご了承ください。

 

 

ABOUT ME
ブルーのげん
ブルーのげん
岐阜在住の30代。ぎふのグルメや観光、暮らしの情報をお届けします。新しいお店や人気店など幅広くご紹介しますのでぜひチェックしてください。