2019年岐阜のお店 5・6月開店閉店情報
大垣・養老・池田モーニング

【エントワ】大垣の蔵を改装したおしゃれ古民家カフェのスイーツ&モーニング

 

 

大垣に蔵をリノベーションしたおしゃれなカフェがあります。モーニングは9:00~13:00まで。こだわりのプリンなどのスイーツは盛り付けもおしゃれで味も間違いない美味しさです。

ほっと一息できる岐阜市周辺の古民家カフェまとめ【岐阜住民がオススメ】 岐阜住民が実際に行っておススメできる古民家カフェのおススメポイントや営業時間、アクセスなどをまとめてご紹介!そこにいるだけでなん...

【エントワ】ってどんなお店?

2017年3月オープンの大垣にある古民家カフェ。蔵を改装してカフェにしたこのお店はカフェメニューもすてきなものが多くておススメ。内装もすてきでゆっくり座っているだけで癒される、そんな空間です。

国道21号線を大垣方面に走り、マクドナルド大垣バイパス店がある「中川町」交差店を右折、一本目の「中川町1」信号を左折、3本目の右手にあります。

エントワの手前には「ハンドメイドショップAmolir」があります。

こちらがお店の外観。立派な趣きを感じる建物。もともとは蔵だったものを改装したそうです。

こちらがお店の入り口。段差に気をつけてあがってくださいね。

入り口で靴に履き替えましょう。

店内は完全禁煙。wi-fiがあるのはうれしいですね。

月ごとのおススメコーヒーを入り口で紹介しているので入る前にチェックしてみてくださいね。

二階建ての店内は一階にはカウンター席とテーブル席があります。朝などの混み合う時間はおひとりのかたはできるだけカウンター席もしくは二人がけの席に座るようにしましょう。

お店の奥には廊下があって、この奥は今後ちょうど品などのギャラリー?になるようです。

廊下にも外を眺めるカウンター席があります。暖かい天気の良い日にゆっくり景色を楽しみながらお茶できます。

1階カウンター席の後ろには階段があって、2階にのぼれます。2階も広くカフェスペースがあり、こちらも木のぬくもりを感じられるすてきな内装です。

ゆっくり本でも読みながらコーヒーを飲みたいですね。

 

お店のスタッフのかたもとても親切で穏やかに楽しそうに働いてみえるのが印象的でした。店内のBGMは軽快なカフェミュージックがさりげなく流れています。

 

【PR】 【PR】

【エントワ】のメニュー

こちらがドリンクメニュー。月替わりのコーヒー(500円)や「エントワブレンド」(450円)や「べにふうき」(500円)という静岡産の紅茶などこだわりのドリンクメニューがいろいろあって迷ってしまいます。


スイーツメニューも美味しそうなものばかり。季節ごとやそのときの仕入れによって内容が異なるんですが、オープン当時からある「エントワのこだわりプリン」(320円)は定番メニューです。

モーニングもやってます
エントワのモーニングは9:00~13:00まで。ドリンク代で小倉トーストにサラダ、自家製プリンがついてきます。

<メニューなどの変更はインスタグラムでチェックできる>
エントワはインスタグラムをよく更新されていて、新しいスイーツメニューなどはすてきな画像と一緒に紹介していたりします。要チェックです。

 

View this post on Instagram

 

「初めてのエントワはプリンをぜひ。」 – みなさんこんにちは。また新しい一週間がはじまりました。 – 最近は、お休みを中心にはじめましてのお客様もたくさん来て頂けるようになりました。ありがとうございます。 – 僕は、はじめてのお店に行くととりあえず「おすすめ」を頼まずにはいられないタチ。店側からすると全部おすすめできるってわかってるんだけれど、とりあえず聞いてしまいます。 – おすすめを知りたいというより、どんなこだわりがあるのか知りたくなるんです。 – エントワはじめましての方への僕のおすすめはプリン。エントワのメニューは日毎に変わるので、今日あったものが明日ない。とか新しいものが急になんてことばかり。 – メニューがなんでコロコロ変わるかというと、より生活に近い感覚でほっと感じて欲しいからなんです。その季節の旬のものや仕入れたもの、作ってみたら美味しかったもの。その時々に変わるものを使って、「今日は何があるのかな」みたいに楽しんでいただけたらと思っています。 – そんな中でもこのプリンは別。オープンからずっとある定番メニューです。変わるものが多いからこそ、定番のものはやっぱり大事にしたいと思っています。 – 食べてみたらわかります。美味しいです。 – あ、でもその時にしかないメニューもあるので、もしフィーリングを感じたら他のを選んであげてくださいね。 – ピンときたらその時のメニューを、特になければ定番のプリンを。僕はそんな感じで楽しんでいます。 – #喫茶エントワ #大垣カフェ #岐阜カフェ #和風 #風景 #おすすめ#プリン#定番 #gifucafe #purin #cafe

喫茶とちょうど品 エントワさん(@kissa_entowa)がシェアした投稿 –

【PR】 【PR】

【エントワ】のモーニングを食べてきました

こちらがエントワのモーニング。

自家製小豆をのせたトーストは、つぶがしっかりしていますが口の中でほぐれ、甘くて美味しいです。

サラダは和風な感じのドレッシングでクルトンのトッピング。

自家製プリンはきなこプリンでした。なめらかな口どけのなかにきなこの香り良いアクセントに。

器もひとつひとつがセンスのいいものを使っています。

クリームたっぷりのカフェモカ。香り高いほんのり酸味のあるコーヒーにホイップの甘みが合います。

おかわりで「プルーンのラムチーズケーキ」(450円)を食べてみました。

は濃厚でラムの香りがふわっと口の中にひろがります。個人的にめっちゃ美味しくておかわりしたいほどでした。バニラアイスクリームもさっぱりしています。

モーニングもスイーツもどれも美味しくて、センスが良くて、座っているだけで落ち着けて、なんか楽しい気分になれる。エントワはそんなすてきなカフェでした。ご馳走様でした。

 

【エントワ】の庭もステキ

エントワは庭もすてきなのでお時間があればゆっくり見ていくことをおすすめします。

さすが「水の都」と呼ばれる大垣だけあって、井戸水があり、エントワで使われる水は湧き出る自噴水を使っているんですね。

井戸のあるところの左奥に小道があって、そこを抜けるとこれまた美しい庭が広がっています。手入れされた庭は紅葉など季節ごとで見える景色が変わります。

右手の石が「さざれ石」。国歌「君が代」でもでてくる石ですね。岐阜県揖斐川町春日がさざれ石の産地なんですね。その石の左側に見える鮮やかな緑の草は「杉苔(すぎごけ)」。


見た目が杉の木の赤ちゃんにみえることから「杉苔」と言われているんですね。

 

【エントワ】のおススメポイント

大きな蔵をリノベーションしたカフェはあちこちにこだわりがつまっていて居心地も良し

・モーニングやスイーツなどこだわりの充実したカフェメニュー

・さざれ石と杉コケのある庭も素敵

 

【エントワ】のアクセスや営業時間など基本情報

ジャンル:カフェ モーニング ランチ
エリア:大垣市
住所:岐阜県大垣市中川町2-1088
電話番号:058-471-8302
営業時間:9:00~17:00
定休日:月曜 第2・4日曜
駐車場:有り
完全禁煙

【まとめ】

大垣市の街中にある蔵をリノベーションしたお洒落なカフェ【エントワ】。店内すべてが絵になるような美しさのカフェはモーニングやこだわりスイーツも美味しくて、ついつい長居したくなります。ホッと一息落ち着きたいときにおススメです。さざれ石とすぎ苔が美しい庭も一見の価値ありです。

ABOUT ME
ブルーのげん
ブルーのげん
岐阜在住の30代。ぎふのグルメや観光、暮らしの情報をお届けします。新しいお店や人気店など幅広くご紹介しますのでぜひチェックしてください。