2019年岐阜のお店 9月開店閉店情報
岐阜モーニング

【茶人】信長に光秀?戦国武将のネーミングのドリンクがユニークな岐阜古民家カフェ

 

【茶人】ってどんなお店?

岐阜城のある金華山の麓、岐阜公園から徒歩5分の古民家カフェ。茶人と書いて、「ちゃっと」と読みます。和風で小上がり席もある店内では、戦国時代の武将のネーミングが面白いコーヒーや紅茶を楽しめます

ランチやスイーツメニューもこだわりが見られますよ。2016年から営業されているとのこと。

岐阜駅方面から国道256号線を長良橋方面へ向かい「本町1」交差点を道なり(一方通行)に進みます。右に曲がるカーブをすぎて、2本目の左手にお店はあります。

 

駐車場はお店の手前にあり一方通行なので、注意してくださいね。

行ったら、どう止めるのって一瞬なるかもしれないので、こちらを参考に駐車してくださいね。

ザ・古民家カフェという外観。築100年以上とのこと。

お店の入り口も広々としています。

自転車で行かれて、雨の場合はお店の前のタイルの上、もしくは上の画像の入り口に邪魔にならないように止めましょう。

店内はテーブル席が4卓(4人掛け)、お座敷席2卓の24席ほど。ソファ席もありましたが、そちらは忙しくなってきたらとのことでした。

こちらがお座敷席。お子様連れでも使いやすいですね。

中庭があって、これまたすてきな雰囲気。のんびりお茶してしまいました。仲の良さそうなご夫婦でお店を営まれています。

paypayでも支払いできるそうです。

【PR】 【PR】

【茶人】のメニュー

茶人はメニューに注目

ドリンクメニューのコーヒーや紅茶には独特なネーミング。それぞれのドリンクにテーマがあるそうです。

戦国時代好きなひとは、なぜこのドリンクがこの人なんだろうなんて考えながら飲むと面白いかもしれません。

フードメニューもユニーク。

モーニングサービスは以下の6種類から選べます。

【PR】 【PR】

【茶人】たまごサンドモーニング

こちらが茶人の「たまごサンドイッチモーニング」。

この日の”信長“(500円)は、コロンビア、メキシコ、モカのブレンド。

きまぐれな信長らしい様々な産地の豆を使用したブレンドは苦みも酸味も少なく、後味もすっきりして、ばらばらなのにバランスの取れた飲みやすさ。

信長やスペシャリティコーヒーは季節ごとに豆が変わるそうで行くたびに違うものを発見する楽しみがあります。

コーヒーカップは土岐市の陶芸家吉岡伸弥氏の作品を使用しているとのことで味のある漆器です。

たまごサンドは、薄切りパンにたまごたっぷり入ってます。

サラダは和風ドレッシングでキャベツにキューリ、コーンなど野菜たっぷり。

デザートにひるがの牛乳を使用したモーモーソフトクリーム!フレッシュで濃厚なバニラがたまりません。

茶人は古民家ということでとても落ち着ける雰囲気でした。ユニークな遊び心のある感じもすてきです。ご馳走様でした。

【茶人】のポイントカードもある

茶人オリジナルポイントカード。5回の飲食で200円引き、10回で250円割引になります。
※450円以上の飲食に限る

 

 

【茶人】のおススメポイント

・築100年以上の古民家で落ち着いた時間を過ごせる

・お座敷席もあるのでお子様連れでも安心

・コーヒーや紅茶のネーミングが素敵

【茶人】の営業時間など基本情報

ジャンル:カフェ 古民家
エリア:岐阜市
住所:岐阜県岐阜市木挽町30
電話番号:070-2613-8158
営業時間:9:00~16:00
モーニング 9:00~11:00
定休日:水・木
※臨時休業、臨時営業あるため事前にHPで確認をおすすめします
駐車場:有り(3台)
完全禁煙
茶人HP

【まとめ】古民家カフェ茶人はとても落ち着ける空間

岐阜公園から徒歩5分のところにある古民家カフェ【茶人 ちゃっと】。築100年以上の古民家をリノベーションした空間は中庭もあり、ほっとする時間を過ごせます。戦後武将の名前のついたコーヒーや紅茶、こだわりのモーニングやランチもおすすめ。お座敷席もあるので、お子様連れでも安心です。

ABOUT ME
ブルーのげん
ブルーのげん
岐阜在住の30代。ぎふのグルメや観光、暮らしの情報をお届けします。新しいお店や人気店など幅広くご紹介しますのでぜひチェックしてください。