2021年岐阜のお店 11月12月開店閉店情報
スイーツ

【栗一筋】恵那川上屋本社恵那峡店で絶品スイーツをいただいてきました。

 

今回行ってきたのは【恵那川上屋本社恵那峡店】

今回、お邪魔したお店は恵那川上屋の本社である恵那峡店です。川上屋の店舗でいただくのは初めてだったので、行けて良かったです。こちらのお店は、イートインスペースもあります。

ショーケースには、栗を使用した洋菓子などがずらりと並んでいましたよ。

広々とした店内には、ほかにも様々なお菓子が並んでいました。

岐阜の秋の定番お菓子「栗きんとん」ももちろん並んでいました。

くりどら」も絶対美味しいやつですよね。

洋風栗きんとん」も買って、食べ比べもいいですね。

綺麗な和菓子もショーケースのところで販売していました。日本っていいなと思う瞬間ですね。

 

 

【PR】 【PR】

【恵那川上屋】の期間限定スイーツ「栗一筋」

今回の目的は、名物の「栗一筋」を食べることです。店舗の隣にあるイートインスペース「里の菓茶房」でいただきます。平日の朝9時半頃到着すると、まだ1組だけと空いていてラッキーでした。食べている間にもぞろぞろとお客さんが入ってきて、人気店な様子が伺えました。屋内スペースと屋外が見えるスペースがありました。

こちら屋外スペース。注文して日当たりのいい席に着席して待ちます。

外には栗の形をした椅子もありました。記念写真に座って撮影もいいかもしれません。

10分ほど待つと、出来上がりました。「栗一筋」の栗一筋&味くらべセット(1,500円)にしてみました。ちなみに、栗一筋単品だと、1,200円(訪問時の価格)でした。

栗一筋は,9月上旬から1月上旬までの販売期間限定商品。しかも,消費期限は30分という現地で食べてこそのモンブランです(テイクアウトもできます)。

朝からこんな大きいの食べられるかなと思いましたが,ペーストや生クリーム,カスタードクリームは甘さ控えめでキャラメルソースがホロ苦い感じでバランスがとられています。最下層がメレンゲになっていて,サクッとした食感がまたいい感じでした。

大きな栗もごろっと乗っていましたが,ペロリと食べられてしいました。

セットの味くらべだけでも贅沢な感じで,栗きんとんや栗羊羹など色々楽しめちゃいます。

恵那川上屋(恵那峡店,咲久舎 可児御嵩インター店,瑞浪店のみ)の秋〜冬にかけて限定で楽しめる絶品モンブランを皆さんも一度はご賞味してはいかがでしょうか?ご馳走様でした。

【PR】 【PR】

【恵那川上屋本社恵那峡店】里の菓茶房のメニュー

訪問時のメニューがこちら。(うまく画像が撮れていなくてすみません)パフェや曜日限定のティラミスなども食べてみたいなと思いました。

ドリンクセットにもできたりするそうです。

※2021年11月訪問時のメニュー・価格です。

【恵那川上屋本社恵那峡店】の基本情報


ジャンル:菓子店

エリア:岐阜県恵那市
住所:岐阜県恵那市大井町2632−105
電話番号:0573ー20ー1150
営業時間:9:00〜18:30
喫茶営業時間
平日 9:00〜17:30(L.O.17:00)
土日祝 9:00〜18:00(L.O.17:30) 
駐車場:有り
恵那川上屋ホームページはこちら

 

 

 

ABOUT ME
ブルーのげん
岐阜在住の30代。ぎふのグルメや観光、暮らしの情報をお届けします。新しいお店や人気店など幅広くご紹介しますのでぜひチェックしてください。